2014 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

NSF100 ツインリンクもてぎミニバイク練習走行会のマシン

NSF100 ツインリンクもてぎのDE耐練習走行会用のパーツ

スライダー装着 
カウルスライダー
フロントアクスルスライダー 
Fフォークアクスルスライダー
レーシングCDI 
レーシングCDI
A DSCN5265
ワイヤリング
ダンロップKR337 
ダンロップKR337 R120/500-12 F110/485-12
ビレットステップバー ガゼットステップアッププレート シフトペダル 
ガゼットステップアッププレート、シフトペダル変更(通常シフトタイプ)、ステップバー
A IMG_5381 
バイクのメンテナンスは オートボーイさん
A IMG_5386 
A IMG_5392 
P-LAPⅢ 
P-LAP3ラップタイム計測機
スポンサーサイト
.13 2014 HRC NSF100 comment(-) trackback(-)

DE耐練習走行会・ツインリンクもてぎ

ツインリンクもてぎで、DE耐の練習走行会があった。
60分×3回と、走行時間もたっぷり。
NSF100はまだ新車なので、無理せず走ってきた。
ラップタイムは3分20秒・・・・・。
スピードメーターを付けて走ったが、ダウンヒルで約160←メーター誤差120KM/H、メインストレートで140←メーター誤差110KM/H。
もう少し直線の加速が伸びてほしいところ・・・・。
こりゃ減量しないとダメかな~。
次回は4月の練習走行会に参加する予定。

IMG_5387.jpg 
リアシートカウル、ステップ、シフトチェンジリンク、リアフェンダー、レーシングCDIなどを装着

IMG_5400.jpg 
NSF100はサーキットに良く似合う。

IMG_5469.jpg 
小さいバイクで、いかにスピードを落とさず走るか・・・結構難しいです。
.12 2014 HRC NSF100 comment(-) trackback(-)

HONDA GROM 武川ボアアップキット装着

HONDA GROM に武川の143ccボアアップキットを装着した。
エンジン系の装着はプロに任せないと性能の発揮は出来ないし、トラブルもおきる。
ということで、レース&カスタムで腕のいいアカオギさんに依頼した。
あかおぎ:http://www.akaogi.jp/

ボアアップキット
ハイパーeステージボアアップキット:
http://www.takegawa.co.jp/products/detail.php?product_id=2931&category_id=1654

エンジンスペックを比較すると
ノーマル/ボアアップキット
排気量:124cc/ 143cc
内径×行程:52.4×57.9 / 56×57.9
圧縮比:9.3 / 11.2
最高出力(7000rpm)9.8ps/ 12ps over

さっそくトミンサーキットで乗った感想。
マフラーはノーマルで、インジェクションコントローラー(FI CON2)はノーマルマフラーでセット。
MAX5000rpm
もともと、トルクフルで加速の良いバイクだが、さらに加速が良くなった。
排気量が上がった分、アイドリングの振動は大きめ。

マフラーはアローズのものを注文中でこちらは4月ごろ入荷予定。

ナンバー変更まで、しばらくサーキット専用車になりますね。

エンジンボアアップ後  エンジンボアアップ後 
↑ シリンダー交換。純正と違いが判らない・・・そのうちヘッドが出るのを期待しましょう。

インジェクションコントローラー   サーキットはNSF100と一緒に走る
↑ インジェクションコントローラーはシート下の設置。 トミンサーキットの走行は加速の良さを感じました。

.06 2014 HONDA GROM comment(-) trackback(-)
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。