2012 081234567891011121314151617181920212223242526272829302012 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

旅バイクが欲しくなって・・・・BMW F800S

R1でツーリングすると・・・・疲れます(笑)
ドカティ1100EVOでツーリングすると・・・・・もっと疲れる(爆)

なので、R1のセカンドバイクとしてツーリングバイクを探しました。
(実は新しいバイクに乗りたくなったって事なんですがね)。

条件
車重が200KG以下である事。
燃費が良い事。
カウルやスクリーンで空力が良い事。
排気量はミドルクラス(セカンドバイクなのにR1より大きいのは・・・・)。
ガレージの置き場的に、スリムな車体。

で・・・1週間色々考えた結果

BMW F800ST か F800S

F800シリーズは
・燃費が25KM/L程度は走りそう。シート下のタンクは容量が16Lしかないが、航続距離は400KM程度走れそう。
・パラツインの並列2気筒エンジンなので、スリムな車体。
・カウル車なので空力もOK。
・重量は、総重量210KGなので、軽い方だ。
・エンジンパワーは85PS/8000rpm。ベルト駆動。


STは友人のロクさんが乗っていて、被るのでF800Sが良いと決めた。

バイク屋さんに行って聞いてみると
「それ2010年に生産終了して、絶版ですよ~」
「当店に中古の在庫ありますよ!」

なに!「絶版」・・・・あ~このキーワードが最高です(笑)

中古車は、距離が2000KM台のハイライン車。色はイメージカラーの黄色。

ハイラインは、オンボードコンピューターやABS,グリップヒーターが装備されていて、まさしく旅向きだ。
センタースタンドもついている。
リアのスイングアームが片持ちのバイクなので、センタースタンドがあるとメンテが楽になる。

実車を確認すると、まるで新車の様な極上車体なので、契約しました。

納車までに、ツーリングスクリーン、ガード類を装着してもらう事にしました。

カテゴリ的にはスポーツバイクと言う事で、ツーリング先の峠等での走りも楽しめそう~♪。

大型バイクにリターンした弟はまだバイクが無いので、このF800にのり、私がR1で走っても絵的にはOKだろう。

納車は部品が揃う10日後になる様だ。これから始まる秋の紅葉をF800Sで楽しめそうだ(^◇^)

BMW_F800S.jpg 

最初の印象は・・・いったんもめん・・・・何故かイメージがそれだった。
鬼太郎もいったんもめんに乗るし、どちらもスリムでヒラヒラしてる所が同じと言う事でww
スポンサーサイト
.29 2012 Diary comment(-) trackback(-)

R1で磐梯山へ

R1で磐梯山の浄土平に行ってきた。

常磐道~磐越道~福島西IC~磐梯吾妻スカイラインを往復。

スカイラインや浄土平の駐車場が無料開放されていてお得なツーリングでした。

IMG_0597.jpg 
↑ 地上は気温30℃越えでも、ここは18℃。涼しいと言うより、寒い位。ススキが風になびいてました。


IMG_0596.jpg 
R1のオドメーターは4,000KM。だんだんとレスポンスが良くなって来てます♪
往復約500KM。
片道1回の休憩(阿武隈SAで休憩)で走り切り、おかげさまでお腹の脂肪が減りました(笑)

福島Riders ナビ: http://www.tif.ne.jp/riders/index.html
.18 2012 2012 YZF-R1 comment(-) trackback(-)
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。