2011 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

年賀状

2012年 年賀状 
2012 APE年賀4-1  

今年のブログはひとまずここまで。
来年も宜しくお願い致します!

*FACE BOOKは続けていますよ~(^o^)
スポンサーサイト
.29 2011 APE100カスタム comment2 trackback(-)

さあ、最終工程だ!

APE HOTRODの最終仕上げは、外装のペイント。
グラフィックデザインとペイントをYFデザインさんに依頼した。

イメージはF1マシン。

レトロモダンなデザインのAPEに速さをイメージさせる。
そして、機能美からくる高級感も必要・・・・欲張りなリクエストをしてきた。

今日の夕方にYFデザインに車両を預けてきた。出来上がりは3月中旬を目標。
DSCN2207.jpg
↑ YFデザインに搬入。 奥には製作中にマシンが・・・。


184792.jpg 1270035433.jpg
↑YFデザインといえば、ヨシムラマシンデザインや、MOTOGPライダーのヘルメットなど、メジャーな仕事で有名です。
.28 2011 APE100カスタム comment(-) trackback(-)

ラストスパート!

25日の夕方から、仕事がラストスパート状態に入り、もうひと頑張りってところ。

今日は、午後から、松下ヨシナリさんが遊びに来てくれた。
彼は、デザイン事務所の代表であり、レーサー、ジャーナリスト、イベントMC等々多彩な活動をされてます。
フリースキーヤーとしても有名な方ですね。

今年のマン島レース参戦には、微力でしたが、当社もスポンサードさせていただきました。

話題は、今年再挑戦し合計4クラスを走った「マン島TTレース」や、「フランス耐久レース」の事や、来年の構想など・・・。

DSCN2192.jpg DSCN2194.jpg 
マン島の活躍が特集された雑誌やDVDなど、いただきました。
格好良い写真もいただきました!BESTポジションに飾らせていただきますよ~。
DSCN2197.jpg 

そして、夕方からは社内の忘年会。

今年も何とか、終われそうです。もうひと頑張りだ~!
.28 2011 Diary comment(-) trackback(-)

阿見アウトレット

12月8日に増床オープンした、阿見アウトレット。
車で30分程度と近いんです。
混雑していると話を聞いていて、オープンしてからまだ、行ってなかってんですが、初売りの下見を兼ねて行ってきた。
 
ほ~これが、新しく増床したエリアか・・等とショップめぐりをしているうちに、気分は下見→本気モード。
新しく進出した店が、お得価格で年末セールだったもので・・しっかり買い物してきました。
DSCN2178.jpg 
12月8日に増設エリアがオープン。
DCやQuiksilver,puma,aigleなどのスポーツショップやNicol、期間限定のVictorinoxなどが個人的に好み。

DSCN2188.jpg 
↑ さすが、アウトレット。お得な買い物出来ました。

そして、発売直ぐにアマゾン、セブンネットでは完売してしまったMOTO NAVI 2012年2月号(24日発売)購入。
書店に取り置きしてもらい、GET。最後の1冊だって・・・・(汗)。
モンスター1100EVOの画像が格好良い!!!!!
.25 2011 Diary comment(-) trackback(-)

ワンコのクリスマス

お友達ワンコとクリスマス。

ららぽーとのドックカフェを予約してクリスマス会 

DSCN2175.jpg  DSCN2078.jpg
同じ犬種のドックスポーツ友達が集合。
DSCN2086.jpg DSCN2164.jpg 
お兄ちゃんはクリスマス料理が待ちきれない~。 妹ワンコはなんだか ブニュ~顔・・・・・。
DSCN2109.jpg 
うわ~、デザートも付いて美味しそう ♪
DSCN2104.jpg 
 美味しく食べましたね~。

そして、年賀状用のかぶりもの撮影~。結構嫌いじゃなワンコ。どれが似合うかな~。
DSCN2127.jpg DSCN2144.jpg
.25 2011 わんこ comment(-) trackback(-)

CB750の模型

実物の1/4スケールのCB750 F K0を組み立てるマガジン。
全80号の内、67号まで届いた。これで約8割がた組み立てが進んだ事になる。

DSCN2072.jpg 
サイドカバーも付き、良い感じに。
保存用のアクリルケースも注文したので、出来上がって飾るのが楽しみだ。

ところで、こんな案内が届いた・・・・

「D51を造る」 1月4日創刊~100号完結

なんと1/24スケール。 全長が880mm、 ベースの線路に置くと、1000mmのスペースが必要。
そして重さが10Kg。
真鍮と亜鉛ダイキャストモデルなので、質感が高い。
block4_bg.jpg
CB750も終わる事だし・・・どうしようかな~。
他にバイクのモデルが出るまで待とうか、思案中。


.21 2011 Diary comment2 trackback(-)

4MINIミーティング

昨日は、昼からしゅーちゃんが遊びに来た。
夕方まで4MINIの話。話が尽きない(^^♪
彼は横型エンジン車、私は縦型エンジン車。
お互いにそのジャンルを極めようって事で・・・!(^^)!

DSCN0204_20111218172510.jpg 
お土産にもらった干しいも。柔らかくて美味い!
.18 2011 Diary comment2 trackback(-)

ドックスポーツ

早朝からドックスポーツ。

どのくらい早朝かと言うと・・・暗い高速道路を走り、秋ヶ瀬の会場到着がAM5:30.
それから、サイトの設営。
まだ、真っ暗な中、白い息を吐きながら、大勢の参加者がテントを組み立てる。
気温はたぶんマイナスな事は間違いない!
地面が凍り、ペグの通りが悪い・・・。
IMG_7536.jpg IMG_7538.jpg
↑ この日は、約1000頭の出場だったようで、ドックスポーツの隆盛を見た。
 
そして、競技開始。開始時間はAM7時
うちのワンコは2種目参加し、AM8時15分には最終の競技を終えた・・・・。
IMG_7528.jpg 
↑ まだ、7時台なので、地面が凍っている・・・・。
ワンコも大変だが、ハンドラーも足元が滑り大変だった。
IMG_7523.jpg IMG_7527.jpg 
朝日が低いので、綺麗に撮影出来なかった(泣)。
ワンコは2種目、頑張りました! 
 
現地で合流した友人夫婦とお昼ごろまで競技を見学。
そして、会場を後にし、冷えた体を温めようと向かった先は、埼玉県の餃子チェーン店。
行ったことがなかったので、無理言って連れて行ってもらった。
DSCN0203_20111218171026.jpg 
ガッツリ食べましたよ!
.18 2011 わんこ comment(-) trackback(-)

雑誌の撮影

今日は、APEの撮影があった。

寒い中、頑張っての撮影。
ワンコも見学で、ちょっとは場が和んだかな~(^o^)

DSCN2058.jpg 
↑ 撮影のギャラリーしているワンコ。 撮影のために薄着なモデルさんは寒さで気絶寸前かも・・・・(@_@)
 なのに編集部の彼は・・・半袖(+_+)・・・・。気合で熱いのかな??

DSCN2067.jpg 
DSCN2068.jpg 
↑ この場所は、TVや映画のロケでも良くつかわれる所です。
  
  
 
 
 
 
ロケハンして、無機質な都市のイメージがAPEには似合うと言う事で、ここで撮影する事になりました。
そういえば、先日 仮面○ダーでも撮影があった様な・・・・。

撮影は意外と長い時間がかかるもの。
なんだかんだと2時間。

で・・ワンコはと言うと、落ち葉で遊んでました♪
DSCN2052.jpg
.16 2011 過去バイク GSX1300R ハヤブサ comment(-) trackback(-)

車 決定!

バタバタと車を選びにデーラーへ。
色々試乗したら、もう何でもアリかな~って混乱。

結局はインサイトを返したホンダのデーラーから車を買う事にしました。
歩いて行けるデーラーなので、何かと便利です。

で・・・契約した車は なんと2台!
新型!って言葉に弱いので、先日デビューのこの2車を試乗。
フィルダーの車検も近いので、これも買い替えにして、値引きをしてもらう作戦でした。

1号車
CR-V Modulo
エアロパーツがついたモデル。
シートヒーターが内蔵された革シート+サンルーフ+通信型ナビがメーカーOP。
ナビは賢いホンダの通信ナビシステム。インターナビ+リンクアップフリー。
このナビはインサイトの時から気に行ってます。
DSCN2042.jpg 

2号車
N-BOX Custom G Turbo
カスタムという言葉に・・・弱い(笑)
LEDパッケージをチョイスし、ブルーLEDで地面を照らして走ります!
それと、ブラックインテリアパッケージ。エナメル合皮のシートが格好良い。
DSCN2044.jpg 

どちらも、納車は2012年2月ごろになる様だ。

もちろん、NV200は当面置いておきます。バイクが運搬できないと困るからね・・・。
.15 2011 Diary comment(-) trackback(-)

車選び

インサイトがリース満了で引き取られて行きました・・・。
ので、現在 NV200 ONLY (@_@)

流石に全てをVANで済ますのも・・・。
と、言う事で、バタバタしながら車を探してます。

ホンダで聞いたら、納車に2~3カ月かかるとか・・タイの洪水が影響しているんだろうか?
こんな時は、在庫買いできる外車かな~と思いデーラーへ。
12月が年度末らしく、かなりお得な値段設定。

欲しい車は、ワゴンかSUV。
条件は
ドックスポーツの荷物(キャンプ用品)が積めて、長距離遠征ができる。
自転車を積める又はルーフに積載できる。

バタバタと選んでます(@_@)
090428_080612.jpg
.14 2011 Diary comment(-) trackback(-)

ブレンボキャリパー

APEのリアブレーキ

CNC削り出し 64mmピッチ
レーシング4ポッドキャリパー
X20.61.01
ディスクローターはネクト レーシング160Φ

DSCN1307.jpg 
眺めていても飽きない・・・・・。
.14 2011 Diary comment2 trackback(-)

APRILIA RS4

アプリリアからRS4 125が発売になった。

見た目は250ccバイク並みの大きさだが、ピンクナンバーから原付2種なんだな~と驚く。
CIMG3312.jpg CIMG3308.jpg DSCN1435.jpg 
ワンメイクレースなど開催されれば、楽しそうなバイクだ。
パーツメーカーから、アフターパーツも販売されると聞いた。
サーキットでミニバイク遊び・・・・良いかも!
 
兄貴?のRSV4のイメージまんま、ダウンサイズ。
↓ RSV4
DSCN1439.jpg
.14 2011 Diary comment(-) trackback(-)

隼 GSX1300Rのマフラー

HAYABUSA GSX1300Rのマフラー

隼にマフラーを取り付けたのをすっかり忘れていた。
乗り味の確認を兼ねて、これから、座間へひと走り。
座間で製作中のカスタムバイクを見に行ってこよう。

DSCN2034.jpg 

DSCN2035.jpg 

DSCN2031.jpg DSCN2036.jpg
.11 2011 過去バイク GSX1300R ハヤブサ comment4 trackback0

東京モーターショー

東京モーターショー

鈴鹿から戻り、翌日は朝から東京ビックサイトで開催の東京モータショーへ行った。
混雑していると聞いていたので、電車でいったが、幕張に比べて近いな~と言うのが印象。
 
しかし・・・大混雑な会場。なんと14万人の入場者数。
開催初日、2日目の1日約11万人を上回り、平日の2倍以上の混雑だった。

そんな中で気になった車は
DSCN2003.jpg  
DSCN2011.jpg DSCN2014.jpg 
モーターショーらしい格好良い車のデザインだった。
86は・・・・・期待が多きすぎたかも・・・・。

そして、午後からメインステージで開催された特別ステージ。
MOTONAVI Presents
モーターサイクルプレミアムトークショー

オートバイに関するイベントは唯一このイベントだ!
DSCN2018.jpg
河西編集長の司会による約1時間のプレミアムなステージだ。
第一部はMOTOGP
ホンダチームの総帥 HRC代表の中元氏と、ヤマハチームモトGPリーダーの辻氏のプレミアムトーク。
ゲストはGPライダーの中野氏。
中野氏が会話の流れを美味くリードしながら、とても興味深い「裏話」を聞く事ができた。
特に2012年から排気量が800→1000CCに上がるマシンの話は面白かった!

800CCでは、ハンドリングのヤマハ VS パワーのホンダの特徴が、+200CCで十分以上のパワーを手に入れるヤマハの逆襲か、さらにパワーアップしたホンダか・・・。
確かに来期のライダーには+200ccを見据えた配置が見えるな~と思った。
DSCN2021.jpg  DSCN2022.jpg
↑ (左)司会の河西編集長 (右)左から河西氏、HRC中元氏、ヤマハ辻氏、中野氏

第二部はモーターサイクルオブザイヤー2011の発表。
3日のオープニングに行われた日本カーオブザイヤー2011と合わせて。オートバイのイヤーモデルの発表があった。
ゲストは選考ジャーナリストから辻本氏と松下氏の2人。
第10位~第1位までの発表があり、その選考理由を解説していた。
そして第一位のバイクの表彰式。
開発責任者が表彰の盾を授与された。
早速イヤーモデルはバイクの展示ブースに受賞を告知したパネルを設置し、アピールしていた。
DSCN2024.jpg DSCN2025.jpg
↑ (左)BEST10発表 左から河西氏、辻本氏、松下氏 (右)第一位の表彰。辻本氏から開発トップにトロフィー授与。 

このイベントを見に、わざわざバイクで来た様な人も多数見かけた。ヘルメットを持って立ち見していた。
もっとオートバイをアピールできる機会があると良いですね。
.11 2011 Diary comment2 trackback0

怒涛の1週間

12月は忙しい~。

やっと怒涛の1週間がおわり、一息。

横浜のショーが終わり一息つく間もなく、木曜日に鈴鹿へAPEを移動。
訪れた先は・・・Gクラフトさん。 雑誌の取材を兼ねて、APEの完成した姿を見てもらいに行った。
IMG_7471.jpg 
山口社長、今村部長、他社員の皆さんに本当にお世話になりました。
ありがとうございました!

IMG_7482.jpg  
おや・・今村部長 しっかりステッカーを張ってます(^^♪ 特等席ですね。

 IMG_7480.jpg  IMG_7475.jpg 
IMG_7472.jpg 
この取材記事は来月発売号に掲載予定。お楽しみに。
夕方 ウイリーキッズさんにより、スタンドの製作を依頼。
この日は、鈴鹿に宿泊。

翌日金曜日はOVERレーシングさんを訪問。
111209_092624.jpg  
入口にはCB750。そして中にはお宝マシンが展示・・販売車両でした。
も~買って帰りたい気持ちを抑えるのがやっとでした。でもあのターボ・・欲しい・・・。

帰路は、風が強い高速を運転し帰還。そして土曜日は東京モーターショーへ。
IMG_7494.jpg IMG_7507.jpg 
↑(左)鈴鹿IC付近。風が強かった分、眺望が良かった。 (右)富士山も綺麗でした。
 
つづく・・・・
.11 2011 Diary comment2 trackback0

横浜 ショーの準備

ショーの前日はバイクを磨いて準備・・・が、
何かと忙しく、XRを磨いただけで、バタバタとバイクをトランポに積み込んだ。

当日は早朝6時に高速のSAで他のメンバーと待ち合わせし、隊列を組んで、パシフィコ横浜へ移動。

会場には8時過ぎに到着。すでに沢山の出展者さん達が搬入作業を行っていた。遠方は北海道からの参加もあった。
バイクはトランポやトラックで搬入。
車はセーフティローダーで搬送している。高価なショーカーならではの搬入風景だ。

私は、トランポを展示区画近くに移動し、バイクや荷物を下ろす。
そして。チームの皆が役割分担で、展示エリアの設営を開始。
DSCN1755.jpg DSCN1757.jpg 
会場床に、展示用のマットを敷く。こうすると見栄えが良くなります。
照明配線はマットに隠すように配線。
DSCN1762.jpg DSCN1766.jpg 
皆が忙しく設営してるのに・・・グリルの取付なんぞをの~んびりとしてました。

そして作業は続く・・・・・のに、ブラブラと搬入されているバイクや車の見物。
ビルダーさんがいるので、話し込んだりして・・・迷惑なおっさんです。
DSCN1791.jpg  DSCN1795.jpg 
(左)ノートンM50カスタムは平和モーターサイクルさん。アワード受賞のバイクです。
スイングアームがリジットからサス駆動になってました。
(右)こちらの渋格好良いBSAは座間のM&Msモーターサイクルの車両
じつは・・・ここM&Msさんでカスタムを頼んでいるバイク・スクランブラーがあるんです!
今回はバイクの展示とベンダーショップを出展されていて、社長はショップの店番してました(汗)。

DSCN1800.jpg DSCN1845.jpg 
↑美しい造形の車両や、迫力のレーサーもあり、興味が尽きない・・。

DSCN1809.jpg DSCN1810.jpg 
↑Cnabott Engineering S,Kimura氏のスーパーマシンも来日。
(左)1974 MV AGUSTA750S ベース DOHC空冷4気筒が木村氏の手により迫力のレーサーとなった。
(右)1964 HDをカスタムした世界でも有名なSPIKE.

DSCN1946.jpg 

車も搬入が進み、展示準備がされてます。
DSCN1907.jpg DSCN1914.jpg 

DSCN1929.jpg DSCN1939.jpg 

DSCN1942.jpg DSCN1934.jpg 
昨年多く見られた、国産旧車やラグジュアリーカーは少なく、USクラッシックが多い気がしました。
この段階では、まだ、床にはビニールシートが貼られています。

そうやって油を売っている間に、チームの皆が頑張って展示エリアの設営もほぼ完了。
DSCN1949.jpg DSCN1971.jpg
センターには、チャンプの表紙のズーマ。 XRとAPEHOTRODもレイアウト完了。
今頃になって、APEを磨き始めてました・・・。

DSCN1974.jpg  
夕方16時には、通電開始。照明をチェックして、準備作業終了。
さて、帰りますかね~。ってあんまり仕事しなかった私でした・・・。
.07 2011 Diary comment2 trackback0

打ち上げ!

APEのショーへの展示が終わり、イタリアンレストランで打ち上げ。

チーズリゾット♪

IMG_7343.jpg 
↑ パルミジャーノチーズの塊に熱したリゾットを溶かし、チーズを絡ませる。
 
 
IMG_7344.jpg 
しっかりと、リゾットの中までチーズが絡み、濃厚なお味。
.06 2011 Diary comment2 trackback0

センスって・・・

横浜ホットロッドカスタムショーに出展してまいりました。

なんというか・・・今年は「センス」と言う言葉が気になったショーです。
昨年はもう、バブリー(←古いんですが他 の言葉が見つからなくて・・)な車とバイクのオレオレな展示会。
昨年はバイクはロー&ロング、リアの極太タイヤのHDが幅を利かせてました。
車も、昨年はラグジュアリーなカスタム・・オートサロン的な車が目立ってました。

今年は、一転して、車もバイクもシンプルで、造形バランスの良いマシンが多数エントリー。 
アワードもそういった造形バランスの良いマシンが選ばれてました。

この急激な嗜好の変化は震災などの影響もあるのかな・・・と思ったりしたわけです。

この「センス」って・・参りました。こりゃー難しいわ~。美術館巡りでもせんと無理かも。

で・・・来年エントリーするバイクのデザインは、もう決まってるんだけどね(^^♪

IMG_7356.jpg 

IMG_7464.jpg 
↑ サンライトさんと合同ブース。 XRモタード(初展示)とAPE HOTROD(2度目)を展示。

IMG_7348.jpg 
↑ 沢山の方にブースへお越しいただき、ありがとうございました。
.05 2011 APE100カスタム comment2 trackback0

ショーの準備

12月4日(日)パシフィコ横浜 国際展示場で開催されるカスタムショー

今年も、サンライトさんのご厚意で出展する事が出来ました。

開催概要
2011年12月4日(日)9:00~17:00
日本最大級のインドアカスタムカー&モーターサイクルショー
パシフィコ横浜 展示ホール

主催 MOONEYES

20TH YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOE 2011

ショーのスケジュール、ゲストなど

さて、今日から準備です。
ディスプレイの小物準備や、バイクの最終メンテ・・(磨く!!)など・・・・

サンライトさんは、ここの所車両製作にかかりっきりで、今晩は徹夜必須でしょう。

明日3日の朝8時には、会場入りし、搬入作業を行う。
今回の展示はXRモタードと、APE HOTROD.

XRメカモタードバージョン(初展示)。
そしてAPEは昨年のデビュー後、カスタムを続け、完成した姿を初披露!

ホント、こんな凄すぎるイベントに展示できるなんて、嬉しすぎます。
APEはMINIバイクのカテゴリーを超えて、BIGバイクをライバルとしてカスタムしたいと思う。

DSCN1752.jpg 

昨年2010年の展示の画像を少しだけ紹介。 
 IMG_5680_20111202080227.jpg 
↑サンライトさんのマシン。カスタム部門賞を受賞

IMG_5678_20111202080226.jpg IMG_5679_20111202080226.jpg 
↑ 雑誌などでおなじみの有名車両
 
IMG_5674.jpg IMG_5698.jpg 
↑ このバイクも2011年のカスタムシーンで多く取り上げられた有名車両
IMG_5691.jpg IMG_5696.jpg
↑ 凄い迫力!から、クールなデザインまで、バイク、車ともに最高レベルのビルダーの作品が披露がされる。
.02 2011 Diary comment2 trackback0
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。