2011 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

僕も行きたい~!

台湾の出版社へスクーターのカスタム誌を送る準備をしてたら・・・

ワンコが段ボール箱の中に入ってました。
・・・自分から入ったんですよ・・・・・

SDC17079.jpg 
僕も行きた~いって感じかな。

雑誌はキラジェンヌさんから送っていただいた「スクータートライブ」

ハードコアカスタムをしたBIGスクーターの雑誌です。
スポンサーサイト
.31 2011 わんこ comment4 trackback0

ロケットⅢ 雨ライド TO 蓼科

まさかの梅雨入り&台風の影響で大雨のバイク旅。

土曜日のPM4時過ぎに蓼科に向けて出発。
途中首都高速で渋滞に合ったが、後は車も少ない中央高速。
談合坂を過ぎたあたりから、グッと冷え込み、おまけに霧が雨と一緒になり視界が不良・・・。
結構、厳しいライドでしたが、何とかPM9時過ぎに諏訪に到着。
SDC17062.jpg 
↑ 最初の休憩は談合坂SA。もちろん他にバイクはいない・・・・。
  ここでふと思う「何故バイクで・・・・」「答えは・・・後悔(笑)」。
 
2日目は蓼科のトライアンフ イベント会場へ。
雨天のため、バイクは建物の地下駐車場へ誘導され、嬉しい事に乾いたタオルのサービスを受けた。
雨でもバイクで参加されたオーナーさん、結構いたので、昨夜の疑問も解消!
SDC17074.jpg 
↑ やっぱり大きい!ツーリング。

ロケットⅢクラブのゑる熊さんのバイクも来場。
SDC17070.jpg 
↑ゑる熊さんのロケットⅢ

ロケットは巨体ゆえ、渋滞するとどうにもならないので、早めに会場を後にし、帰路へ。
中央道は土砂降り・・・。対向車線の車が跳ね上げた水が頭からかかる状況で、ブーツの中まで水浸し。
久々に過酷なバイク旅だった。
.30 2011 過去バイク ロケットⅢツーリング comment7 trackback0

ロケット3ツーリング 出発!

週末は雨・・・・・
それどもロケット3ツーリングで旅に出ます。
なんせ重量バイクですから、たちゴケだけはしないよう気をつけなければ。

目的地は蓼科です。
RAT.jpg
.28 2011 過去バイク ロケットⅢツーリング comment4 trackback0

ninja1000のマフラー

KAWASAKI NINJA1000

慣らし走行も終わり、だんだん乗るのが楽しくなってきたNINJA1000 。
なんたってオールマイティに乗りやすいのが良い。

では、もっと乗り易くしようと言う事で・・・・
カスタムの定番・・・マフラー交換を検討中。

第一候補は K-FACTORY FRC4-1 フルエキタイプ。
重量3.6Kg (ノーマル 7.5Kg)。

2_20110527092845.jpg 
untitled.jpg
.27 2011 過去バイク NINJA 1000 comment4 trackback0

トリミング ワンコ

今日はワンコのトリミングでした。

なじみのトリミング店で、カットして、スパに入ってリラックス♪
真っ白で、フワフワになりました(*^_^*)

IMG_5966.jpg 
↑ 妹わんこ。 先日、競技会のテストに合格し、参加認定証をもらいました。サーキットのライセンスみたい。

IMG_5968.jpg 
↑ お兄ちゃんわんこ。 この間、初めて練習会の初心者クラス参加。時間かかったけど完走しました!
.24 2011 わんこ comment2 trackback0

SHOEI X12

ショウエイのフルフェィスヘルメットX12

愛用のショウエイZ6が地震で、棚から落下し使用をあきらめ、NEWヘルメットを購入。

X12 STREAMLINER TC-4 GREEN/WHITE購入。
IMG_5954.jpg 
↑ 所有しているX11と、今回購入したX12。
 リアのウイングがサイドまで回りこむ形状になった事が、外観の大きく異なるポイント。
 シールドも帽体に圧着される構造になっていて、静粛性が向上。
 サイドベンチレーションが新設され、帽体内の空気の流れも良くなった。

 X11は、高速で少しリフトする感じや、左右を振り返る時空気抵抗が大きく、首が疲れる事があった。
 X12は空気抵抗が少ないデザインとなっているので、これからの使用が楽しみ。
 
.22 2011 Diary comment2 trackback0

MOTO GP 進化論

MotoGP進化論
スタジオタッククリエイティブ 4,000円

スタジオタックさんに注文し、届いた新刊です。
メーカー毎にマシンを解説。そして注目すべきテクノロジーをエンジン、電装、フレーム、サス、ブレーキ、タイヤ、エアロマネジメントなど、詳しくそしてメーカーやライダーテクニックを比較しながら解説していて楽しく読める。
この本を参考書にしながらMOTOGPをみると、100倍楽しめそうだ。
自分のマシンをカスタムするのにも、参考になる。

SDC17066.jpg SDC17067.jpg SDC17068.jpg SDC17069.jpg 
↑ MotoGP進化論 2011年3月30日発行 二ール・スポルディング著 中村恭一訳。

カスタムピープル 7月号
ニンジャ1000のパーツが,そろそろ掲載されだした感があったので、ビックバイクのカスタム専門誌を購入。
パラパラとめくると・・・
先日の筑波サーキットのイベント記事が掲載されてました。
SDC17064.jpg SDC17065.jpg 
↑ カスタムピープル7月号 クレタパブリッシング 760円。 チャリティイベントの記事が掲載。

イベントはこの秋に、また、パワーアップして開催予定です。
う~ん楽しみだな!
INT号はこのイベントで発表かな (*^_^*) 
.22 2011 Diary comment2 trackback0

台湾は初夏の気温

台湾の最低気温は23度、最高が31度でした。
昼間、会議室から外に出ると・・・暑い。
季節はもう初夏です。

SDC17050.jpg」 
ホテル前の交差点。金曜日で、午後19時と言う、一番混雑する場面。

ボリュームのある、ランチ、夕飯をご馳走になって、おなかが膨れた感じ・・(汗)
4KMほど、夜の市街をお散歩。気温が高いので、うっすらと汗をかきました。
SDC17061.jpg  SDC17056.jpg
(左)マンション。エントランがホテルのように広くて、守衛さんが常駐し、侵入者を防ぐ。
(右)ライトアップが綺麗な市民の芸術ホール。


.20 2011 Diary comment2 trackback0

台湾です

会議のために、台湾に来ています。
SDC17045.jpg 

今回、空港で時間があったので、入出国がスピーディに行える、自動化ゲートの利用登録をしました。
自動化ゲートの国内設置場所は、現在、成田、羽田、中部、関西空港です。
登録後は、ゲートの機械にパスポートを読み込ませ、ついで登録した指紋をスキャンして入・出国手続き終了。
連休や長期休みの期間など、成田の入国は込み合いますから、これから便利になります。

さて、到着の夜は、台湾のオートバイ雑誌社の幹部と会食。
三栄書房さんから紹介された方です。
現地で、人気雑誌の「スクーターカスタムファン」、「ライダース・スタイル」や、自転車の雑誌など出版してます。
台湾の書店に行くと、必ず目に付くところにある雑誌です。
色々と参考になる話を聞かせてもらいました。
SDC17047.jpg SDC17048.jpg

いただいた、2010年11月号の表紙はKNさんのSSマシン。
KNさんがゲスト参戦した、SSの特集。
.20 2011 Diary comment2 trackback0

チタンって肩こりに効くのかな~

以前、頂いたチタンのネックレス。
何気に付けていたら、最近肩こりが緩和された気がする

チタンが肩こりに効くのか、Webで見たが、証明は無い。

でも、自分では効果がある気がするので付けてます。

SDC17043.jpg NEC_0467[1]
↑ この人から貰いました。なにげにしてるじゃないですか~。

チタンといったら、この業界ウイリーキッズさんじゃないですか!
いっちょこいつを首にまきましょうかww
IMG_5916_20110518092845.jpg 
↑ チタンの加工といったらWK!さんですよね。
.18 2011 健康・ランニング comment2 trackback0

マン島TTレース チャレンジ

英国の歴史ある市街地レース
マン島TTレースに向け、チャレンジする松下ヨシナリさんが、いよいよ現地入りです。
ブログ:松下ヨシナリの毎日が最高
オフィシャルHP : マン島TT参戦

banner-300.jpg 

そして、これがレースマシン。BMW S1000RR
ゼッケンは74!
マシンのペイントデザインはYFデザイン。

BMW-front1.jpg 
他にも、プロスタッフからEV{レーシングバイクTT零号に乗り、EV部門レースにも参戦です。

数量限定の応援TシャツをGETしました。
SDC17039.jpg SDC17040.jpg 
A-STYLEとSHINICHIRO ARAKAWAのコラボ マン島TTレンジのオリジナルTシャツです。
これは格好良いですね~ ♪
SDC17041.jpg
袖口には We are with you JAPAN
こんな厳しい時だからこそ、海外の人に向けて日本の頑張りをアピールしてきて下さい。
.17 2011 Diary comment4 trackback0

チャリティモーターサイクルショー

お台場で開催されたチャリティモーターサイクルショーは約4500人の来場者で賑わいました。
主催者のHP: http://www.rider-kokoro.com/

私は、モトチャンプ(三栄書房)さんのブース展示をお手伝いをしてきました。

お手伝いの予定が、あっちに挨拶、コッチでお話・・・場内をウロウロしてました。
もちろん、バイクの試乗もバッチリ、3台乗って来ました。

4月から、筑波、河口湖、お台場とイベントが続きましたが、春のイベント参加はこれが最終。
APEはこの後、鈴鹿へ移動し大幅なカスタムを行います。
XRは6月のSS菅生大会に向け、オートボーイさんでセッティングに入ります。

今回は、中止になった東京モーターサイクルショー展示の代替の出展でした。
APE,XRと有名スクーターの3台を並べてます。

中~大型オートバイ中心のイベントです。ミニバイクでも、大柄な車体のこの3台が来場者にも判り易いので選ばれたのでしょう。

SDC16932.jpg SDC16933_20110517002409.jpg
↑早朝の車両搬入。2台揃っての移動もしばらくは見納めです。
SDC17029.jpg SDC17035_20110517004759.jpg
↑最新号スクーターチャンプの表紙マシン。 三栄書房さんブースの展示状態。
SDC17034.jpg
三栄書房さんはレース系人気誌のライデングスポーツ、ライダーズ、OFF系のダートクルーの宣伝もしてました。
何か物足りないと思ったら、レースイメージのフルカウル車が無い・・・あのドカティレプリカを呼ばなければ・・・汗。

イベント展示車には、こんなスペシャルなマシンもありました!
SDC16961.jpg
↑ ノジマカスタムのNINJA1000。 カラーリングはYFデザイン。
  装着してたスクリーンは新発売のノジマスクリーン。サイドのえぐれが少なく格好良いデザイン。

注目のあのバイクやこのバイクの紹介は次回に続く。
.17 2011 XR100カスタム comment2 trackback0

横浜マリンタワー

早朝、NINJA1000で高速ライド。

首都高速を走っているだけでは物足りないので、横浜まで足をのばしました。
元町は静かな朝を迎えてます。

SDC16787.jpg 
↑ AM7:15 山下公園

SDC16789_20110514110124.jpg
↑ マリンタワー。

NINJA1000は、取り回しが楽。
なので、バイクに乗るのが億劫にならない(^^)!
高速ツアラーなので、遠くまでも気軽に出かけられます♪
.14 2011 過去バイク NINJA 1000 comment4 trackback0

少しだけですが、子供達へ届けます

東北の被災地では、学校が再開した様です。
学校で使う、色々なものが足りない・・・。

支援になればと思い、近所の文房具店に行って、絵具セット買いました。
「あるだけ下さい!」
街の文房具店ですから、そんなに無かったのですが、少しでも役に立てればと思います。

茨城のご当地ヒーローが岩手県の山田町の子供達に届けてくれます。

SDC16927.jpg 
絵具・筆・・・文房具店の好意で、筆洗いセットおまけしてもらいました。

.13 2011 Diary comment4 trackback0

KTM 125 DUKE ちょこっとインプレ

KTM NEW125バイク デューク

125DUKE にちょこっと乗ってみたインプレ。

パンフレットによると、ターゲットはティーンエイジ。
若い人に乗ってもらいたいと、エントリーバイクの位置づけになっている。
しかし、安易な造りとせず、高品質なパーツを奢り、走りの良さをアピールした仕上がりになっている。

SDC16788.jpg SDC16790.jpg 
フロントフォークはWP倒立43mm(1.69in)。リアはWPモノショックとハイスペックな装備。
F&Rブレーキはブレンボがアジア戦略で設立した、バイブレを装備。
タイヤは前後17インチ。リアには150/60と250cc車並みのワイドタイヤを装着。
サイレンサーはエンジン下にあり、マスの低重心化とハンドリング性能を高める構成。
SDC16792.jpg 
エンジンは水冷DOHC4バルブ単気筒で、燃料噴射はインジェクション。
15PS/10500rpm, 12Nm/8000rpm、6速ギア。
コンパクトサイズのエンジンをラダータイプ フレームが囲むデザインはKTM上級車DUKEと同じ。
ステップもレーシーな物になっていて、操作性が良い。
SDC16796.jpg SDC16799.jpg 
燃料タンクは11L。シート高さは810mmと結構ある(HONDAのXR230とほぼ同じ)。

と・・・紹介が長くなってしまいました(汗)。

またがってみて、とても125ccとは思えない大柄なポジションだが、大きいと言う事ではなく、街乗りにはちょうど良いし、これなら長い距離を走っても疲れないかな~と思えるほど良い大きさ。 シートのクッション性も良く、体圧を分散してくれそう。
タンクのえぐれたデザインが良くて、膝の位置がきまり、バイクの操作性がとても良い。
メーターはKTMらしい、いつもの電卓の様なデザインですが、これが見やすくて良い。

さて、走り出すと、操縦性は軽く、スイスイとターンが出来る。フレームやサス、ブレーキが上級車と同等な装備なので、車体剛性が高く、舗装道路では安心してコーナーリングできる。荒れた道でもガンガン走れそうな印象。
ブレーキも良く効き、太いタイヤと相まって安心して止まれる。

とここまでは良い事ばかりな印象ですが・・・・。
これだけの車体、タイヤ、サス、ブレーキに対して、15PSのエンジンパワーは役不足。
そんなに回転を上げなくても、トコトコ走ってくれるし、低速ターンを繰り返してもスムーズにエンジンが回ってくれるが、ここ一番の加速に時間がかかる。
ヨーロッパの免許制度で、エントリーする16歳~17歳のティーンエイジには、125cc以下、15馬力規制になっている。
車の免許で乗れるのも、125cc以下、15PS未満。
この制限が、デューク125のエンジン性能を決めてしまっている残念な所。

日本仕様は、この馬力規制を超えた仕様にしてほしかった。
せめて、昔の原付二種の規制値であった22馬力あれば、この車体性能と良いバランスになると思う。

値段はインド生産でコストを抑え、44万9400円は、装備を考えると安いと思う。
ライバルはカワサキD-TRACKER125 (359,000円)かな・・。

価格だけの比較だと(税金や保険など維持費とかは抜きで),ホンダCBR250が44万9400円とガチンコだ。

SDC16812.jpg
CBR250が安すぎるのか・・・・・。

.12 2011 Diary comment8 trackback0

週末はチャリティモーターサイクルショーへ

5月15日(日曜日)
お台場の船の科学館向かいの特設会場で、屋外イベントが開催されます。

東日本大震災 復興支援イベント
チャリティモーターサイクルショー

10:00~16:00

入場料は無料。但し4輪車の駐車場は周辺の有料駐車場を利用。

各メーカーの2011年モデルの展示&試乗会開催
カワサキはニンジャ1000が試乗できますよ。
私はZRX1200ダエグに試乗したいな~。←乗ったことないんですよ~。

e0cba229.jpg 

スクーター&4ミニ月刊誌「モトチャンプ」でもブースを出展。
チャンプガールとの撮影会もあります。
モーターサイクルショーが中止になって残念だな~と思っていた方も、この機会に是非お台場へ!

私もモトチャンプさんのお手伝いを、少しだけですがしてきます。
早起きしてがんばるぞ~(*^_^*)
.11 2011 APE100カスタム comment2 trackback0

ninja1000 ワインデング走行~伊豆スカイライン

ニンジャ1000でワインデングを走る。
朝6:00出発~昼12:00戻り
距離 約400KM

走行距離が2000KMオーバーになり、慣らし運転が終わったninja1000。
午前中、車の少ない時間帯の伊豆スカイラインを走った。

ニンジャはコーナーでの倒し込みが楽。
そしてコーナーリング中も車体が起き上がる様な挙動が少なく、安定して旋廻する。
立ち上がりは、アクセルを開けると「スパット」車体が起き、そのまま息の長い加速が楽しめる。

車体が軽くスリムなので、体力でネジ伏せる必要がない感じです。

伊豆スカイラインまでの常磐~東名高速道路をハイペースで走る。
ツアラーの様なドッシリ感は無いのですが、スクリーンの防風性能の助けがあり、疲れず約400KMを走り切りました。

SS車と比較すると、アクセルのツキや、ブレーキのレスポンスが緩い感じ。
ブレーキング時にフロントがよれる感じなど、車体の剛性感が低い印象があるが、その緩さからか、かえって疲れない事に気が付いた。
朝、気力・体力があるうちは、緩いな~と思っていたバイクのレスポンスも、疲れて反応が鈍くなる帰りごろにはちょうど良い感じになる。 SSに長く乗っていると、その過敏すぎるレスポンスに疲れる事が度々ある。
この按配が、1日走っても「疲れない」スポーツ・ツーリングバイクとしてのニンジャの良い所だと思う。

SDC16933.jpg SDC16926.jpg
↑伊豆スカイライン

<気が付いたネガな部分>
気温が高い一日でした。
上半身は、エンジンの熱風を感じませんでした。
しかし、サイドカウルからの熱風が足元方向、ブーツに向かって流れてます。
高速道路でも足元に熱風が来るのが判りブーツが熱くなります。
夏場のメッシュタイプのブーツだと、余計に熱さを感じるかも・・・。
.08 2011 過去バイク NINJA 1000 comment4 trackback0

モンキー少し長めに走ってみた。

連休は特に出かけずに近場をウロウロと・・・。
連休初日は越谷レイクタウンに新しく出来たアウトレットへ・・・混雑凄くて即撤収~。
2日目は自転車で少し長めに走ってきました。ワンコも前かごに載せてのツーリングでした。
どちらのワンコも先頭にいるのが好きみたいで、抜かれるとワンワンとうるさい事。
なので、結構速いペースで走る事になってしまいました(汗)。

110504_1544271.jpg
↑ 携帯電話の画像なので、上手く撮れてませんでした。

3日目はバイクのメンテとガレージの整理。
まずは、ロケットⅢツーリングのOIL&エレメントの交換。
OILの使用量はなんと 5L です!。

次は、モンキーの初めてのOIL交換。
2009年に購入してから、全然走らせた事ない(オドメーター1KM未満)ので、今頃初めての交換です。

その後少しモンキーで走ってきました。約10KMを時速30KMで慣らし運転?しました。
SDC16914.jpg SDC16916.jpg 
インジェクション車なので、エンジンのかかりも良いし、静かでスムーズな走りをします。
シートがふかふかで良い感じ ♪。

.05 2011 過去バイク モンキーFI 50 comment2 trackback0

最大と最小?

トライアンフ ロケットⅢツーリング
排気量2300cc
全長2603mm 全幅995mm 全高1182mm
ホイールベース 1705mm
重量 358kg
最大出力 108PS/5400rpm 最大トルク209Nm(21.3Kgfm)/2000rpm 
市販車両として世界最大の排気量バイク。
SDC16898.jpg 
↑ ロケットⅢツーリング。もう国内導入が無くなってしまった希少車です。

ホンダモンキーLTD
排気量49cc
全長1365mm 全幅600mm 全高850mm
ホイールベース 895mm
重量 68kg
最大出力 3.4PS/8500rpm 最大トルク3.4Nm(0.35kgfm)/5000rpm
SDC16904.jpg 
↑ 2009年にFIで復活した限定モデル。 完全フルノーマル。

いままで、飾っていただけのモンキーFIですが、ついに公道デビューです。
フラフラしてちょっと怖かった・・・。
SDC16902.jpg
↑ モンキーはロケットの半分の大きさ。重量は1/5。トルクは1/61でした。
こんど、モンキーでツーリングしようと思ってます(自転車に抜かれるかな・・・)。

.02 2011 過去バイク ロケットⅢツーリング comment6 trackback0

DUNLOP TT93GP

MINI BIKE 用レースタイヤTT93GP

XRモタードのタイヤをTT91→TT93に交換。
TT91のサイズ
F110/90/12:幅110 外経503
R130/70/12:幅127 外経485

TT93のサイズ
F 100/90/12:幅103 外経485
R 120/80/12:幅119 外経502

少し前下がりな感じかな~。
トラクション性能がUPしている様なので、次回のレースに期待できます。
SDC16892.jpg 
Rタイヤ 3.5インチホイールに2.75標準のタイヤなので、少し引っ張る感じの装着。
SDC16894.jpg 
Fタイヤは、幅、外経共に小さくなったのが判ります。

.02 2011 XR100カスタム comment2 trackback0

MOTONAVIのイベント

バイクのライフスタイル情報誌 MOTO NAVIが企画したイベント
  MOTO AID

予定では、モトフェスとして、多数のアーチストが参加する有料の音楽イベントだったが、予定を大幅に変更し、東関東大震災チャリティイベントとして4月30日(土)河口湖で開催され、私も朝8時から会場入りしました。

自粛では、なにも始まらない・・・何かをして、被災されている方へお役にたてればと、多くのライダーが駆けつけてくれました。協賛のバイクメーカーや部品・用品店の各社からもチャリティオークションに出品してもらい、義援金が集まりました。

そして、約2000人の方と1700台のバイクが集まって、イベントを楽しむ事ができ、バイクライフの日常を取り戻すことが出来るきっかけになったイベントだったと思います。
この機会に、いつもの様にバイクに乗って、アチコチツーリングしないと・・観光地は自粛影響で悲鳴をあげてますから。

SDC16825.jpg 
河口湖ステラシアター。開演の準備が進みます。
SDC16820.jpg SDC16824.jpg 
ステージには協賛各社のNEWモデル。 会場は、メーカー、用品各社のブースが立ち並び開場準備中。

会場の様子をレポートします。
朝早くから続々とバイクが集まりました。
ソロツーリングや仲間とツーリング、タンデムライダーなど。
印象的だったのはマナー良く静かに整然と走っての駐車場入りでした。バイクのイメージUPですね。
バイク駐車場。MOTONAVIらしく、あまりハデでなく、綺麗にカスタムした自慢の車両が多いですね。
SDC16856.jpg SDC16872.jpg 
                 SDC16876.jpg

イベント会場は、ステラシアター回りにブースが並んでいて、チャリティオークション、用品の販売、新車の展示が行われてます。ナップスさんのテントがイベント本部。MOTO AIDオリジナルTシャツや限定の時計の販売←もちろん購入!
SDC16839.jpg  ←会場入り口では中古車誌モトナビプラスを無料配布。

<新車の展示ブース>
メーカーさんの新車展示。モーターサイクルショーが中止になったので、この場で、初めて見るNEWマシンが多い。

BMW モトラッド
SDC16834.jpg 
SSが人気でした。この性能と造りこみで、あの値段はバーゲンです。
テントの中には6気筒が・・・・堂々とした体躯はゴールドウイングキラーになれるかも!
私はまだBMWに乗ったこと無いのですが、周囲を見渡すとBMWオーナーが多いんです。何時かは・・・。

トライアンフ
SDC16833.jpg  
↑ スピードマスターとタイガーを展示。
ホットロッドスタイルで足つきの良い、バーチカルツインのスピードマスター・・・本当に良いバイクだと思います。
そすて人気なのがNEWタイガー800XC。これ一台で、何でも出来そう!

ホンダ
SDC16836.jpg 
NEW VFRと新色トリコロールカラーのCBR1000RR、そして初めて見たNEW CBR250ABSモデル。

ドカティ
SDC16860.jpg 
ドカティは思い切ってディアベルのみの展示。モデル違い、オプション装着車など、合計4台のディアベルを展示。
ステージに1台なので、合計5台のデアベルって、今年のドカティの意気込みが凄い!
またがってみると、足つきが良いので、怖くない。ハンドルが少し遠いかもしれませんが、前傾をしないと、加速時に体が飛ばされるので、これで良いのか・・・と納得。

KTM
SDC16858_20110501122805.jpg  SDC16789.jpg
KTMは125デュークやRC8が人気。KTMステージカーはオークション会場として活躍してました。
デューク125で、KTMエントリーユーザーが増えると良いですね。私も検討中です。

<会場の様子>
SDC16865.jpg SDC16864_20110501122804.jpg  
松下ヨシナリさんのMCで、協賛各社からのチャリティオークションがありました。
凄い盛り上がってましたね~。
MOTO NAVIらしく、女性ライダーが多い印象でした。音楽ライブがお目当てかな・・。

<試乗会>
ホンダ CBR250ABS、KTM125DUKE、トライアンフTIGER800&SPEED TRIPLE、BMW R1200GS,K1300S,K1300R,F800RなどのNEWモデルの試乗会が第二会場で行われて人気でした。
当日は富士五湖マラソンが周辺道路で開催されて、ランナーが大勢走っていたので、低速での試乗となりました
安全第一ですよね ♪

SDC16789.jpg 
↑ KTM 125・・・・インプレは後ほど
SDC16812.jpg 
↑ CBR250ABSモデル・・・・早朝の車両搬入時に撮影。
 SDC16819.jpg SDC16874.jpg
↑ 朝8時ごろ、Myボンネも並べて見ました・・意味は無いです(笑) (右)試乗会の様子。先導はホンダのスクーター。

SDC16883.jpg 
↑ 帰路、談合坂SA。
  会場に遊びに来てくれたGULFさんのストリートトリプルとMyボンネです。

最後に、ドカティブース人気なわけです・・・・W

当日のレポートはドカティ DIAVELのサイトで:http://diavel.startducati.jp/?p=196
DSC2379.jpg 
(画像:ドカティ DIAVELのサイトから引用)
.01 2011 Diary comment2 trackback0
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。