2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

MOTO AID IN 河口湖

4月30日河口湖で東日本大震災復興チャリティイベント:MOTO AIDが開催されます。
天気予報は 晴れ。最高気温20℃、降水確率10%です。

http://www.motonavi-fes.net/


会場では、2輪各社のNEWモデルの展示と試乗会もあります。
気になるモデルは・・・・
HONDA CBR250
BMW K1600GTL
DUCATI DIAVEL
TRIUMPH TIGER800XC & SPEED TRIPLE
KTM 125DUKE

購入検討としては、
VBR250RかDUKE125でしょうか・・。
一発逆転でK1600GTLなんて行ってしまいそうな・・後先考えない自分が怖い。

天気が良いので、久々にボンネビルでツーリングしながら、会場入りします。
091007_727.jpg 
MY トライアンフ ボンネビル (By MOTO NAVI)
スポンサーサイト
.29 2011 Diary comment0 trackback0

APEホットロッドカスタム EVO 2 完成

APEホットロッドカスタムは進化を続けます。
進化:EVOLUTION 

雑誌 4ミニチャンプ、モトモトなどに掲載。
モンキークルージンNo43(2月20日発売)で特集(車体:5ページ、ガレージ3ページ)。
(スタジオタッククリエイティブ MONKEY CRUSIN No.43)
SDC16235.jpg SDC16240.jpg
SDC16242.jpg SDC16236.jpg 

============================================================================== 

そして、今回製作が終わったEVOLUTION 2
EVO1コンセプトをさらに進化させ、ホットロッドの「走り」を表現するデザインを試みた。
このモデルは、雑誌MOTNAVI No.52(4月24日発売)にAPE EVO-RODとして掲載。
お披露目は、東京モーターサイクルショーを予定していたが、震災自粛により開催を中止。
代わりに5月お台場で開催予定のイベントショーにて展示する方向で調整中。
  
IMG_5917_20110429080126.jpg IMG_5914_20110429080124.jpg 
IMG_5920.jpg 
IMG_5913.jpg IMG_5916.jpg  IMG_5906.jpg
5月の東京お台場での展示・お披露目で、EVO2はその役目を終る。

そして、EVO3の製作を開始。
EVO3は、APEホットロッドコンセプトの完成形となる予定。
このモデルは、カスタム協力を快諾してくれた、某有名メーカーとタイアップしたカスタムプロジェクトになり、完成度の高い仕上がりを目指す。
新しいミニバイクカスタムの世界を提案するマシンEVO3にご期待下さい。

.29 2011 APE100カスタム comment2 trackback0

海外カスタム紹介 CR&S

ミラノにあるカスタムメーカー CR&S社のバイク
(画像はCR&S社のHPから引用)
Pictures are quoted from the HP of CR&S. 

DUU Conlatusa
CRS_DUU_Conlatusa_(12).jpg 
CRS_DUU_Conlatusa_(26).jpg 

DUU Deperlu
CRBC9D~1 
CRD734~1 

APE ホットロッドもVer3に進化します。このようなモデルは参考になります。
.28 2011 Diary comment2 trackback0

モトナビ ( MOTONAVI ) にAPEが!

オートバイ情報誌 モトナビ(MOTONAVI) 最新号(4月24日発売)
http://www.moto-navi.net/backnumber/

雑誌を買い、いつも最初に見る写真家のページ。
凄い!ハーレーを表現するならこれ!を実現した画像に参りました!

特集は「もういちどジャストサイズ」
小排気量で魅力的なNEWモデルが発売されたのを機に、ジャストサイズとは?を特集してます。 

まずはCBR250R,ハスクTE125、KTM125DUKEの3台を取り上げジャストバイクとはを考察。
つづいて、著名な方が考えるジャストバイクの紹介。
自動車でおなじみの国沢さんのジャストバイクに対する考え方が楽しい。エンジンから話を持って行く所が車屋さん的で良いな~。納得です。
モテギの走行で、インストラクターとして毎度、的確な指摘をいただく坂田選手のジャスト論も参考になります。
そして、中村さんの書く1950~60年代のイタリアンミニの特集も夢を持たせる内容で引き込まれます。

NEWモデル20車の紹介や春のNEWタイヤ4本のインプレなど、今月も写真が美しく、読み応えのある内容の号でした。
そして・・・
編集長による東日本大震災のレポート。
この記事を読んで思いを新たにしました。
・・・・・・「今、何をすべきか」。 
SDC16778.jpg
 
今月号から付録にMOTONAVI PLUSとして中古車ガイドも付いてます。
特集記事が面白く、このゆるい感じがNAVI的でいいですね~。あ~緩い w w
中古車はプレミアムなバイクを掲載していて、¥これなら¥と背中を押されそうでと~っても怖い(汗)
特集のMH900e 痺れるバイクです。
以前トライアンフロケットの撮影を、リクルートビルでした時に、駐車場で見て痺れたバイクです。
買うと言うよりも・・・造る!。カスタム魂に火がつく美しいバイクです。
SDC16779.jpg 
モトナビプラス MOTONAVI PLUS:http://www.motonaviplus.net/

最後に、モトナビにAPEもど~んと掲載していただきました。
SDC16781.jpg 
う~ん、プロの写真は凄いです。
こちらが表現したい所をキチンと押さえてます。
影の出し方も素晴らしい。これ加工ではなく、撮影のある技で出してます。

書店に無い場合は、FUJISANオンラインでも購入できます。

http://www.fujisan.co.jp/Product/1281687562/

デジタル版は少し日にちがたってからUPロードされる様です。
http://www.magastore.jp/magazine/116
.27 2011 APE100カスタム comment2 trackback0

筑波イベント終了!

ぎえんきん筑波サーキットで開催された、チャリティレース&イベントの手伝いをしてきました。

当日は、全日本ライダーがイベントに駆けつけてくれました。
ライダー愛用のグッズがオークションされ、東日本大震災の義援金となりました。

SDC16755.jpg 
前列左から、山口選手、北川選手、今野選手、加賀山選手、新庄選手
後列左から、松下選手(MC担当)、辻本前会長・顧問、清水選手、佐藤選手、そしてキッシー岸田選手。
(東京中日スポーツさんの取材で、集合写真撮影の様子。記事は「加賀山、復興機運盛り上がれ!特大ウイリーを披露」)

ライダーサイン会、トークショー、オークション、デモンストレーション走行と豪華なプログラム。

松下さんは、フランスのレース帰りで体調も厳しいなか、MCでイベントを盛り上げてくれました。
5月中旬には、マン島レース出場のため、日本を出発するそうです。

キッシーさんとはSS1/32マイル話をさせていただきました。モトチャンプの取材も兼ねてのイベント参加でした。

今年から全日本のチームKAGAYAMAで参戦する加賀山選手やST600参戦の新庄選手は、後半ライダースーツに着替えて、サーキットデモンストレーション走行を披露。海外帰りの加賀山選手のファイトある走りを久々に生でみました。

会場奥では、スズキ2輪のABS試乗会と北川選手によるライデングスクールが行われました。
なんと、加賀山選手も飛び入り・・・。やりにくそうな北川先生でした。
SDC16768.jpg 
↑ 加賀山選手と一緒に走れた方、良い思い出になりましたね♪

会場は、鈴鹿から来ていただいたウイリーキッズさんのコーナー人気でした。
そして、ウイリーキッズさんが持ち込んだ、NEWフレームのマシーンがコースイン。
アカオギさんのライダーにより、鋭い走りをしてました。

SDC16752.jpg 
↑ ウイリーキッズさんのブース。筑波サーキットのオフィシャルも真剣に見てます。
SDC16750.jpg 
↑ KTMの展示・試乗コーナー。おや一番手前にあるのは、オールラウンダー990SMT。
 これで旅にでるのも楽しいだろな~。
SDC16759.jpg 
↑ 今回、ボランティアでコーヒーをサービスした、カフェエリアの風景です。 コーヒー100杯以上かなw

左手前のシャリーはあさひ輪業さんのブース
あさひ輪業のシャリーちゃんは、カフェの手伝いをしてくれて、ミーティング中の全日本ライダーにコーヒーとお菓子を手渡してくれました。

会場では、造形社モトモトの4MINI撮影会も行われ、Z会さんやスペシャリストさんなども遊びに来てくれました。

GULFさんは朝早くから来てくれ、製作中のマシンの話など聞かせてもらいました←マル秘情報GETです!

さてさて、お土産は~。
SDC16774.jpg SDC16771.jpg  
↑ (左) ライダーのサインをもらいました♪ (右)造形社モトモトのチャリティTシャツと、シャリーちゃんが書いたママの似顔絵です。
 
それからウイリーキッズさんからは、鈴鹿のお土産頂きました!
SDC16775.jpg 
清水酒造 鈴鹿川 純米酒 颯爽(さっそう)。 速く走れそう~。ご馳走さまでした!
.26 2011 Diary comment2 trackback0

4MINI撮影会 筑波サーキット 準備中

明日4月24日の筑波サーキットイベントの準備中

お天気はと言うと・・・・晴れです!
最高気温20度の予報。 

tennki.jpg


ボランティアで、カフェサービスします。
今日はその準備で、買い出しなどしてきます。
カフェは無料です。そして小さなビスケット付きですよ~。
コーヒー飲みながら、レースを見たり、4ミニを眺めたり・・1日過ごして下さいませ。
SDC16741.jpg 
↑ カフェの準備。ドリップコーヒーのサービス。 これから、色々と準備します。

そしてオークション&ガレージセール。
私の出展は ミニバイクで人気のSTEALTHミラーとKOSOのGTミラー。
ステルスミラーは右側専用・BLACKです。
スクーターにも4MINIにも似合う格好良いミラーですよ~(^^♪
SDC16743.jpg 
↑ 手前GTミラー。奥はステルスミラー。

そして展示車 2台目。  APE EVO-ROD
IMG_5909.jpg 
見に来て下さいね~。

本日発売のMOTONAVI(ボイスパブリケーション)に掲載されました。
.23 2011 APE100カスタム comment4 trackback0

4MINI撮影会 2011年4月24日筑波サーキット

4月24日筑波サーキットで開催する「東日本大震災・復興チャリティー」イベント

レース&モトモト4MINI撮影会&ライダーサイン会とオークション&バイク試乗会・・・

詳細:http://www.autoboyss.com/charityevents.html

タイムスケジュール:http://www.autoboyss.com/images/20110424/Schedule20110424.pdf

出展と賛同者:http://www.autoboyss.com/support.html

今までにない、盛りだくさんな内容で、沈んでいた気持ちが明るくなる様なイベントです。

私も当日はボランティアでお手伝いさせていただきます。
以下の内容はそれぞれリンクさせていただいてます。宜しければそちらもご覧下さい。

☆イベントの紹介☆
モトモト 4MINI撮影会
スズキのABS試乗会北川圭一選手のワンポイントレッスン
KTMジャパンの車両展示&試乗会

ライダーサイン会(加賀山選手、山口選手、藤原選手、清水選手、佐藤選手・・)
そして4ミニでおなじみのキッシー事 岸田選手と、カニ松下ヨシナリ選手も来場。
松下選手は前週にフランスで24時間耐久レースにBMWチームで出場し、休む間もなく来場です。

そして、コースでは熱いレースバトルが開催。

そうそう、ウイリーキッズさんのブースでは、話題のNEWフレームの展示も予定とか。もしかしたら走るかも!

そしてINTのNEWマシーンの展示!なんてね(笑)

是非、皆さん遊びに来てくださいませ m(__)m

SDC16561.jpg 
↑ ドラックレース仕様のXRモタード

そして、4月24日の4MINIイベント様に造り直したXRモタード
SDC16740.jpg
↑ WK!さん渾身のツインマフラーです。ツインプラグのエンジンともBESTマッチで良い音してますよ。
.22 2011 XR100カスタム comment2 trackback0

KAWASAKI Ninja1000 ヨシムラマフラー

今日は、早朝 Ninja1000とVストロムの洗車をしました。
久しぶりにエンジンをかけ、暖機しながら点検しました。

花粉もそろそろ大丈夫な感じがするので、ツーリングに出かける予定を立てよう。

Ninja1000にもだいぶパーツが出回ってきたようです。
お待ちかね ヨシムラのスリップオンサイレンサーの予約が開始されました。

サイクロンマフラー 2本出しです。
カラーはステンレス、チタン、チタンブルー、メタルマジック・・黒。 

エンド部はカーボンエンド、ステンレスエンドが選べる。

5月中旬に発売予定。
110-213-5--0_3.jpg
110-213-5--0_4.jpg 
.20 2011 過去バイク NINJA 1000 comment2 trackback0

Diavel

台湾モーターサイクルショーでドカティ ディアベルが展示されていました。

塊感のある、なんともマッチョなデザイン。
1198ccのL型2気筒4バルブデスモエンジン。
Fサスはマルゾッキ倒立フォーク。
Rサスはザックスのモノショックに片持ちスイングアーム。
Rタイヤは 240/45ZR17 ピレリディアブロロッソ
パワーは本国:162HP/9,500rpm 13.0kgm/8,000rpm
日本仕様:112HP/6,750rpm 11.6kgm/6,750rpm

ライバルはHDのVRSC、ヤマハV-MAX辺りでしょうか・・・。

SDC16648.jpg 
SDC16651.jpg 
新しいデザインを提案するバイク。
.19 2011 Diary comment2 trackback0

ワンコの練習会

ワンコの練習会。

いつもながらに難しい競技コース設定。
それを楽しそうにクリアしてゆくワンコ。 
1日外遊びは楽しいですね~♪ でも紫外線が強いので帽子は必須。

今回、会場では、アジリティ・フライボール・フリスビー競技が行われていて、とても賑やかでした。


IMG_5938.jpg 
↑ 最近はバーの高さを+10cm上げて、30cmを飛んでます。
.18 2011 わんこ comment2 trackback0

TAIWAN MOTORCYCLEショー その4

EVバイクが多く登場していました。

従来のエンジンバイクメーカーの開発だけでなく、新規参入が多く見られ、将来性を感じる展示でした。
SDC16639.jpg SDC16641.jpg
SDC16644.jpg SDC16645.jpg
SDC16646.jpg SDC16647.jpg
SDC16658.jpg SDC16695.jpg

SDC16696.jpg SDC16697.jpg
↑気になったのは、このスポーツタイプの電動バイク。最高速度は80KM/H出るようです

 駆動はリアホイールにマウントされたモーター。ヨーロッパに輸出を計画中だとか。

SDC16698.jpg SDC16692.jpg

↑楽しい電動自転車も多く展示されていました。

台湾モーターサイクルショーのレポート・・・終わります。

さて、これから空港へ移動しないと・・・。
.16 2011 Diary comment0 trackback0

TAIWAN MOTORCYCLEショー その3

パーツメーカー

スクーター用のカスタムパーツのメーカーがほとんど。
デザインとカラーに遊びが多く、見ていて楽しいパーツです。

スイングアーム・シュテム
SDC16665.jpg SDC16673.jpg
SDC16660.jpg SDC16661.jpg
Rサス
SDC16664.jpg SDC16706.jpg
SDC16671.jpg SDC16662.jpg
Fサス
SDC16669.jpg SDC16681.jpg
SDC16672.jpg SDC16710.jpg
SDC16711.jpg 
サスペンションは、SHARK FACTORY, FAST ACE, NCYが大きなブース展示でした。

レバー・グリップ
SDC16682.jpg SDC16683.jpg
SDC16707.jpg SDC16708.jpg
カラフルで見ていて楽しい。ワンポイントなカスタムとして良いですね。

パーツメーカーのカスタムしたデモ車両
こちらは、超絶なカスタム。派手です!
SDC16677.jpg SDC16678.jpg
SDC16679.jpg SDC16680.jpg
SDC16685.jpg SDC16687.jpg
SDC16688.jpg SDC16714.jpg
SDC16713.jpg SDC16715.jpg

そしてアジアンバイクもありました↓
SDC16716.jpg SDC16717.jpg

その4  EVバイクに続く・・・

.16 2011 Diary comment0 trackback0

TAIWAN MOTORCYCLEショー その2

個人的に気になったバイクをレポートします。
現地では、「すごい!格好良い」と思ったバイク。でも冷静になると日本では??。
風土・価値観により、格好良いの定義はずいぶん違うな~と改めて考えさせられました。

でもショーですから楽しい方が良いですね!

RIDERS STYLE社の雑誌「SCOOTER CUSTOM FUN」などの、カバーマシンになった個人車両が展示されるカスタムコーナー。会場の中心部にあり、面積も大きくとられていました。
車両は展示台に載せられていて、とても見やすく、説明もきっちりと掲示されてました。
今度の筑波の展示方法の参考になりました。
SDC16615.jpg SDC16619.jpg
↑ロー&ロングなBOXタイプのスクーター。(左)可愛らしいデザイン (右)JEEPイメージの車両
SDC16620.jpg SDC16616.jpg
↑ 台湾らしい、派手なカスタム。スクーターなので、外装のカスタムがすごい!
SDC16622.jpg SDC16722.jpg
↑ 凄すぎる・・・。今回のインパクト NO.1でした。

SDC16630.jpg SDC16631.jpg
↑ 台湾の縦型125ccのカスタム 左がボンネビルデザインのカスタム。右がスラクストンレプリカ。
SDC16625.jpg SDC16628.jpg
↑ (左)日本の痛車の様なカスタム (右)ライテングが綺麗
SDC16627.jpg SDC16689.jpg
↑ 低く長い車体、そしてド派手なカスタムペイントが注目を集めてました。
SDC16624.jpg SDC16629.jpg
↑(左)マジェなど中型クラスも多く展示。(右)ニンジャ250のエババージョン。
SDC16635.jpg SDC16636.jpg
↑ トランスフォーマーの様なバイクが変形したロボット。台湾のTVニュースでも紹介されてました。楽しい演出です(^-^)
SDC16626.jpg 
↑ アートだ!

パート3 パーツメーカーに続く・・

.16 2011 Diary comment0 trackback0

モーターサイクルショー その1

2011台湾モーターサイクルショー

会場は101タワー隣の台湾世界貿易センタービルの展示ホール。
併催は、EVショー。台湾の電動バイク・車の展示会。

今回は台湾のRIDERS STYLE社に会場~懇親会まで、色々お世話になりました。
同誌の日本での提携誌はモトチャンプ(三栄書房)です。
三栄書房の方にも、パーツメーカーの紹介を頂くなど、お世話になりありがとうございました
ちなみに、スクーターチャンプの台湾バージョンがRIDERS STYLE社から発売されています。

SDC16732.jpg SDC16733.jpg
↑(左)会場の貿易センタービル (左)RIDERS STYLE社:MINIバイク&BIGバイクの出版社。

会場の様子。
SDC16691.jpg SDC16612.jpg
.16 2011 Diary comment0 trackback0

台湾101ビル

台湾に着きました。
今回は台湾で一番高いビル101の近くに宿泊です。

101ビルは、現在ドバイにあるタワービルに次いで、世界で2番目に高いビルです。
509.2M 101階建。2004年竣工当時は世界一高い建物でした。

SDC16595_20110415004211.jpg SDC16597.jpg
↑(左)101タワービル。手前の低めの建物が貿易センター  (右)朝晩は少し寒くて、長袖が必要。
SDC16600.jpg 
↑ バイクが元気良く走ってます。

明日は、台湾の貿易センタービルで開催されている、モーターサイクルショーを見てきます。
.15 2011 Diary comment4 trackback0

BMW F800ST

ROKUさんがNEWマシーンで遊びに来ました。

BMW F800ST
パラツインの軽量ツアラーです。
ヨーロッパらしい、本当に必要な性能とジャストサイズなバイク。

そうはいってもBMW。オーラー出してます。

SDC16603.jpg 
↑ 峠なんかも、ヒラヒラと走れそう。ドイツ車らしい、硬質なデザインも良いです。

SDC16605.jpg
↑ ボンネも絶好調。
.13 2011 過去バイク トライアンフ ボンネビル comment4 trackback0

APEホットロッドのチタンパーツ

ウイリーキッズさんが製作したAPEのチタンパーツ。
どれも美しく仕上がってます。
では、フォトギャラリーをどうぞ!

IMG_5917.jpg 
↑ チタンのネックカバー

IMG_5922_20110411234304.jpg 
↑ ネックカバーと縦付けから横付に変更したOILクーラー

IMG_5914_20110411234246.jpg 
↑ サイレンサーのエンド部分の造形がホットロッドらしい

IMG_5919_20110411234257.jpg 
↑ 1枚・1枚を溶接して製作したエキパイ。
.11 2011 APE100カスタム comment4 trackback0

XR ドラックレースバージョン?

XRモタード 次回レース仕様・・?

ドラックレースを終えて、メンテナンス。
SDC16579.jpg SDC16565.jpg
まずは綺麗に洗車して・・・

SDC16593.jpg  SDC16595.jpg
外装を外します。
メンテナンス&試走用に予備の純正シートに交換。

そして、ガレージにあったカウルを付けて見ました。
STレース仕様のカウルキット。 次回のレースはこの外装で・・・・う~ん?
SDC16596.jpg


.11 2011 XR100カスタム comment0 trackback0

ドラックレース

2011年ドラックレース 第1戦にエントリー

レースメカニックはオートボーイSSの宮内さんがサポートしてくれました。
色々と試しながら走り、データを収集。
タイムも上々なレースでした。
さらにもっと良いタイムを出すための、次回の改善点が見つかり、とても有意義なレースでした
SDC16540.jpg 
↑ 走り終わると、次走に向けて、前後スプロケ変更。二次減速比を調整しながらデーターを取ります。
SDC16543.jpg

↑ オートボーイSSの宮内さんがメカニックサポートしてくれました。
SDC16546.jpg 
↑ キャブレターも調整。

さあ、次戦もがんばるぞ!
.10 2011 XR100カスタム comment0 trackback0

APEのマフラー

APEの引き取りに鈴鹿のウイリーキッズさんに行ってきました。

今回は午前3時過ぎに出発。東名高速のPA,SAで休憩をタップリ取りながら昼前に鈴鹿WK!さんへ到着。
Gクラさんにも来てもらい、今後のAPEカスタムの打合せ。
 
14時ごろに鈴鹿を出発。APEは撮影のため、帰路、都内の撮影場所に置いてきました。

SDC16509.jpg 
↑ ウイリーキッズさんの手により造られた、ワンオフエキパイの手曲げラインが美しい~。
SDC16512.jpg 
↑ どうですか!この溶接技術。オールチタンのエキパイ。

SDC16477.jpg 
↑ 鈴鹿への往復はNV200。燃費は17KM/L。ゆっくり走ったので燃費が伸びました。
 APEの撮影はボイス・パブリケーション社のスタジオで。
  このシャッター格好良い。ヨーロッパの雰囲気がしますね!
.08 2011 APE100カスタム comment6 trackback0

カスタムペイント最終段階

XRモタード カスタムペイント

昨年秋のエンジョイ4ミニに間に合わせ、外装ペイントを変更したXRモタード。
その後、ダクトのデザイン加工、取材、ドラック向け仕様変更などを進め、一通りまとまりました。

あとは、途中になっていたカスタムペイントの完成を残すのみ。

レース前の1週間ですが、カスタムペイントをお願いしている、サンライト「SUN LIGHT」さんが、特急で仕上げてくれる事になりました。
車のカスタムが沢山順番待ちなのに、無理やりって感じで・・・・スミマセン(汗)。

SDC16458.jpg 
↑ 赤ラインテープで、デザインの検討中です。
.05 2011 XR100カスタム comment2 trackback0

トライアンフ ボンネビル

TRIUMPH BONNEVILLE

早起きして、ガレージを片づけました。
地震で、倒れたボンネビル・・・恐る恐る状態を確認。

ミラーをこすった程度の傷だけで済みました。
さすが、頑丈なフレームです。

久々にエンジンを始動すると、歯切れのよい360°クランクのサウンドが心地よい♪

ちょっと乗ってこよう~って30分ほど走ってきました。
早朝の道路は空いていて、気持よく走る事ができました。
吸排気系カスタムやサブコンで燃調しているので、高回転までストレス無く良く回ります。見なおした!

SDC16467のコピー 
SDC16471.jpg 
↑ 見た目はクラッシック・カフェレーサーですが、空冷DOHC、インジェクション。その気になれば結構速い。

そういえば、KAWASAKIからW800が出ましたね。
カフェレーサー仕様もあるようです。
CafeStyle_BLK-b.jpg 
カタログ馬力は48PSと大人しいですが、最大トルクが6.3Kg/2,500rpmと低い回転で発揮。
高速道路では、ちょっと苦労しそうですが、街中を流すには乗りやすそうですね。
どこかですれ違うのを楽しみにしてます。
.04 2011 過去バイク トライアンフ ボンネビル comment4 trackback0

パワーチェック

XRのパワーチェック

SDC16450.jpg 
パワー、トルク共に十分な出力。

.03 2011 XR100カスタム comment0 trackback0

XRモタード ドラックレース仕様完成!

オートボーイSSさんにお願いしたXRモタードが、出来上がりました!

今回の主なカスタムは
ヨシムラヘッドをツインプラグ加工
クラッチ・フライホイール加工
ドラックレース用のチョイスしたクロスミッション
電装系をツインプラグ用に変更
マフラー交換:ヨシムラレーシングチタンサイクロン。
エンジンOH
キャブセッティング
各部フリクションの低減調整←これ大事! 
等など・・

ダウンマフラーのサイクロンはレース期間中だけの特別仕様です。
来週末の第1戦はオートボーイさんにもメカニックとして付いてもらいサポートを受ける予定!

SDC16441.jpg 
↑ ツインプラグのTYPE-R。

SDC16443.jpg
↑ 乾式のメカっぽさが欲しい所ですが、ここはレース優先の仕上がりになったギア・クラッチ部分。

SDC16445.jpg 
↑ レーシングチタンサイクロン どんだけ速く走れるのかな~。
  これ、スプロケの調整(リア30丁とか)によっては最高速アタックも狙える仕様。富士SWに行くか!?

  手元にバイクがもどると、がぜん元気が出てきます!モチベーションUPです!(^^)!
.02 2011 XR100カスタム comment2 trackback0

PCでラジオを聞く

あの地震から、情報の中心は地元のラジオ放送になりました。

地震後の1週目は主に水道、電気、ガスなどライフラインの復旧情報が多く一喜一憂でした・・。
その後2週目は高速道路や鉄道の復旧情報。 3週目は原子力情報(原発、水、野菜など)。
復旧が進むにつれて、放送内容も広域な事柄に変化して行ったようです。

そんな中、ラジオ放送がPCのWebでも聞ける事、今更ながら知りました。
国内のFMなどラジオは radiko から聞く事ができます。
海外は沢山の放送局がWebでlive放送をしています。
例えば ABC News Radio、 BBC World Service
Webですから、雑音が無い良い音でラジオを聞く事ができます。

PCの搭載スピーカーよりは、オーディオで聞いた方が聞きやすく最近は1日バックグラウンド的に流してます。
PCからオーディオには、ワイヤレスでリンク。

SDC16438.jpg 
↑ 黒い小箱が BOSE サウンドリンクシステム。 PC音源にワイヤレスで接続。

SDC16440.jpg 
↑ PCのUSBポートにワイヤレス送信機を接続。後は自動で認識してくれます。

.01 2011 Diary comment4 trackback0
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。