2010 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ツインリンクもてぎ走行でした

■R1でツインリンクもてぎを走ってきました。

台風が来る前日の晴れ間、ツインリンクもてぎを走ってきました。
しばらく乗っていないR1だったので、感覚を取り戻すために、自走で往復してみました。
高速道路を使えば、約1時間と近いので便利なサーキットなんです。
AM7時に週出発!さすがに早朝は気温が低い・・。
最近まで、あんなに暑い思いをしたR1ですが、今はほのかに暖かい~快適です。

サーキットにゲートイン。4週間前はMOTOGPが行われたコースを走るなんて、贅沢ですね~。
今回の走行は30分走行を、午前中2本、午後2本と結構ハードな走行スケジュールでした。

SDC13894.jpg 
↑ 台風前日の奇跡的!?な好天。路面温度が低いのでタイヤの空気圧を2.1にセット。
今回のインストラクターは、坂田和人さんとMOTO2参戦中の手島雄介選手。豪華です!
手島選手のブログ:http://ameblo.jp/yusuke-no1/

SDC13907.jpg 
↑ 午前中の2本は手島選手の後ろについて、3分前後のラップでビクトリーラインの練習。
やはり、1本目は速度に目が付いて行かず、アタフタしてしまいました。
30分も走れば、だんだん慣れてきてラップも上がってきました。

SDC13913.jpg 
↑ 昼食を終えて、午後の2本はフリー走行することにしました。タイムも気になるし・・・。
途中、コースを流しているインストラクターの後ろに付いて調子を整えたりしながらの走行。コーナー前の減速が強すぎ、どうもリズムがつかめない・・・。次回の反省ですね。
いままで減速があまく、オーバーラインしがちだった事に比べれば、進歩はしてると思いました。

次回は11月初旬、ツインリンクもてぎの走行を予約しました。
次回の目標は「コーナー進入速度を上げる&もっとバイクを倒す」。2歩進んで1歩下るって感じですが、前進はしてます。




スポンサーサイト
.31 2010 過去バイク 2009 YZF-R1 comment2 trackback0

エンジョイ4MINI その3(終わり)

■カスタム4ミニ勢ぞろい

鈴鹿のイベントですから、中部のカスタム車両&関西が多かった。
関東の車両は前週にツインリンクであった4ミニパラダイスEASTに集合したのでしょうか・・・

さて、会場では沢山写真を取りました。
皆さん、素晴らしいカスタムです。
では、た~くさん撮った写真から一部を紹介します。
IMG_4431.jpg 
↑モトチャンプ10月号に大きく載っていたモンキーバハ
ツインスパークエンジンにFダブルディスク&太足ホイール。極上車
IMG_4440.jpg 
↑ 9月号の表紙マシーンのシュウさん号。この3台のハイエンドは見ごたえあります!

IMG_4453.jpg 
↑昨年のエンジョイにも参加していたマシン。INTのお気に入りなんです。
レーシーな雰囲気とゴテゴテ感の無いスッキリしたまとまりが綺麗。

IMG_4458.jpg 
↑ クーリーレプリカのかっくんさん。刀と並んでススキ菌まいてます(笑)
IMG_4464.jpg 
↑ 2010鈴鹿4パラのシークレット車両のシャリイ。
グリーンのパウダーコートが鮮やか。INTのモンスターXRも今後はグリーンを多用します。
難しいカラーリングなので、挑戦しがいありますね!
IMG_4472.jpg 
↑ 「アマゾ~ン!」 大好きなキャラ。やっぱりグリーンだ!
IMG_4705.jpg 
↑ グリーンの続きは貫通タンクのモンキー。アイディアが素晴らしいです!
IMG_4704.jpg 
↑こちらも有名車両。低いですね~APEホットロッドもこの低さには負けます。
IMG_4476.jpg 
↑綺麗にまとまったAPE。普段乗りするならこれが良いな。人形が可愛い~。
IMG_4706.jpg 
↑ Gクラフトさんのデザインタンク。綺麗にまとまった車体で、走りもよさそう!
IMG_4560.jpg IMG_4561.jpg
↑ 本格メーターを装着車両。 右のHONDAマークは良いアイディア。
 IMG_4496.jpg
↑ そして 縦型 APE、 XR+APE, XR の縦型トリオ 
IMG_4687.jpg 
↑ XRのアンダーカウルには、メカスカルが書いてあったんですよ。気が付きましたか~。
IMG_4693.jpg  
↑ そしてMY NEW APE ホットロッド STAGE1。
  走りのパフォーマンスを表現した車両。
 「これ乗れんの~」ってHODAさんが・・・では、乗ってもらいましょう!
 IMG_4479.jpg 
↑「乗れるやん!」となにやらご機嫌な様子。積んで帰られそうだったんでちょっと焦っりして(笑)。
 
楽しいイベントでした。また来年も縦型並べられると良いな~。








.30 2010 XR100カスタム comment4 trackback0

エンジョイ4ミニ その2

■エンジョイ4MINIその2です。

イベント前日の土曜日AM6:00出発
首都高速、東名で渋滞に合いながらも、PM2時には鈴鹿に到着。
今回は、近所にあるオートボーイSSの宮内さんと一緒だったので、交代しながらのドライブ。楽でした(^-^)

まずはWK!さんを訪問し、APEのマフラー打合せ。
その後、Gクラフトさんに行って、リア周りのカスタム依頼をしてきました。

宿泊は津にしました。ツインサーキットには結構近くて良かったです。
SDC13825.jpg 
↑ JR津駅。津には初めて行きました。
SDC13827.jpg 
↑ JR津駅前のホテルに宿泊しました。
夕食は近くのレストランで地元の名物料理を堪能しました。
あんまり美味しくて、写真を撮るのを忘れました(笑)

翌日24日(日曜日)、早朝AM6:30分にホテルをチェックアウト。
ツインサーキットには7時ごろ到着。
SDC13830.jpg 
↑ 会場の様子。手前の空きエリアは雑誌の撮影会場です。
SDC13828.jpg 
会場に到着。
モトモトさんの場所を借りて、荷物を降ろします。
IMG_4421.jpg 
INT号2台は最初、モトモトさんの場所に置かせて頂きました。

さて、イベントではノーマル4ミニの耐久レースがありました。
IMG_4680.jpg 
性能差が無いノーマル車体のモンキー&ゴリラのレースです。
IMG_4617.jpg 
↑アカオギさんから引き継ぐオートボーイさん。
 4ミニレースでは超速いライダーです。ツナギの痛み方が凄いですね~。
IMG_4671.jpg 
IMG_4682.jpg 
激しいバトルを繰り広げてました!楽しそう~♪

続く・・・・(^-^)

.27 2010 XR100カスタム comment2 trackback0

超絶 縦型3台

■縦型4MINIカスタム

今回のエンジョイ4ミニの一番の目的。
縦型3台の集合写真を撮る事でした。

9月初旬に雑誌撮影用に集合した3台
SDC13507.jpg 

それから1カ月半が経過・・・・
IMG_4493.jpg 
エンジョイ4ミニ 2010で、前回と同じレイアウトで並べてみました。

IMG_4698.jpg 
XRからAPE外装にチェンジし、パーツのクオリティも格段にUPしたHODA号

IMG_4543.jpg 
INT号はMONSTER ENERGY にメカデザインのUSグラフィックデザイン。
IMG_4544.jpg 
HODA号は「和」 着物をコーティングしたデザイン。
IMG_4587.jpg 

IMG_4586.jpg 
US VS JPN のデザインと対照的なイメージでまとめた2台でした。

つづく・・・・
.25 2010 XR100カスタム comment2 trackback0

エンジョイ4MINIから帰還

■2010エンジョイ4ミニ

鈴鹿で行われた4ミニイベントに遠征しました。
お世話になった皆様、ありがとうございました!午前2時前に無事帰還しました。

SDC13836.jpg 
↑ NEWカスタムペイントのXR100モタード。 モンスターエナジーバージョンです。

SDC13843.jpg 
↑ 低く造ったAPE100ホットロッド。 有名車両とツーショット。

超絶カスタム車両の写真を沢山撮ってきました。
後ほど整理してブログにUPします。

会場で、お世話になりました皆様、ありがとうございました!
.25 2010 XR100カスタム comment4 trackback0

発進に集中!

■1/32マイル レース

一日 レースを楽しみました。

IMG_4352.jpg 
IMG_4396.jpg 

約8000rpmでクラッチミート
前輪が簡単に浮き上がるので、体重をかけて抑え込みます。
約2秒後11000rpmになり、エンジン保護のレブリミッター作動
しかし、まだゴールの手前なので、2速にシフトアップ
この時、エンジンが8000rpmまで低下~タイムロス
結果4秒台と、揮いませんでした・・・。

何とかシフトアップのタイムロスを防ごうと、低回転ですぐに2速につないで走ったり、色々ためしましが良いタイムが出ませんでした。
次回の課題とします。
エンジンはオートボーイさんのセッテイングとヨシムラのファンネルのおかげで、ウルトラスムーズに吹け上がります。

IMG_14354.jpg 
IMG_4356.jpg  
.18 2010 XR100カスタム comment0 trackback0

ヨシムラ デュアルスタックファンネル装着

エンジンセッティング

つくばの オートボーイ さんに、キャブレターのセッティングを依頼しました。
今回は1/32マイルを走るため、発進加速重視のセッテイングです。

その秘密兵器!

ヨシムラ デュアルスタックファンネル装着。
以前、ヨシムラジャパンの工場にXRを持って行った時に、装着を進められていたパーツです。

高回転/低・中回転域のキャブレター性能をUPさせるファンネルです。
構造は、高回転用の短いファンネルと低~宙回転用の長いファンネルを一つに組み合わせたKITです。
*R1はこのファンネル長を電子制御で2段階(ロング・ショート)に切り替えるYCC-Ⅱシステム搭載。 

SDC13753.jpg 
FCR28への取付には、デュアルスタックキットと、ベースのファンネルが必要です。

XR100モタードの走りっぷりが楽しみです!
.16 2010 XR100カスタム comment6 trackback0

ワンコの練習会

アジリティの練習会

アジリティの大会へ向けて、練習会に参加してきました。

SDC13731.jpg 
ジャンプ!
IMG_4316.jpg 
IMG_4310.jpg 
ジャンプは得意!
IMG_4317.jpg 
IMG_4330.jpg 
SDC13724.jpg 
今度の大会は何時かな~ ♪
.14 2010 わんこ comment0 trackback0

R1の撮影

8月の下旬に、雑誌の企画でR1の撮影がありました。
YAMAHAの開発や企画の方もいらして、R1に関する色々な話を聞く事が出来ました。

SDC13444.jpg 
↑ 左から2台目がMy R1。

R1は先日OIL交換をして、さらに好調です。距離も4500KMまで伸びました。
今月は下旬にツインリンクで、1日サーキット走行。
motegi_20101010010807.jpg 

*11月の中旬に九州ツーリング決定です。
 土日を含めて5泊6日の予定です。
 九州には成田~福岡便の飛行機で往復して、現地ではレンタルバイクでツーリングです。
 飛行機の予約は済ませましたから、後はコースを決めて宿を予約しなければ・・・。
 

.10 2010 過去バイク 2009 YZF-R1 comment2 trackback0

どうしても気になる Z1000S

カワサキ NEW Z1000S

凄く気になるバイク。早く実車を試乗したい!!
Z1000のエンジンをベース。138hpのパワー。
スポーツツアラーとして、高速メインで4~500KMを走る日帰りツーリングに丁度良い大きさ。
z10001.jpg 
↑ ZZR1400やハヤブサは大きいし、VFRやCBは大人しくて・・・そんなカテゴリー向けでしょうか?
Z10003.jpg 
↑ ツアラーらしく、スクリーンが大きく可動し、長距離ツーリングが楽になります。
Z10002.jpg 
↑ 精悍なBLACKモデル。ストリートファイター的な雰囲気も併せ持つ格好良いマシンです。
.07 2010 Diary comment0 trackback0

トライアンフ ボンネビル

■空冷2気筒のバイク

朝早く、少し遠くの山の周辺をボンネビルで走ってきました。

気温が低く、空冷バイクは良い感じで軽快に走ってくれてます。
の~んびり秋の気配を楽しみながらのショートツーリングでした。

SDC13703.jpg 

ボンネビルのエアフィルターから聞こえる吸気音が心地よい ♪

.06 2010 Diary comment0 trackback0

MOTO GP 2010 JAPAN GP

■MOTOGP 決勝

3日間MOTOGPに通いました(2日目の予選だけ半日ですが・・)。

決勝はドカティのCストーナーが優勝。
2位はポールポジションだったホンダのAドビツィオーソ
3位はJロレンソとの激しいバトルを制したVロッシでした。

IMG_4086.jpg  IMG_4088.jpg 
↑スタートはドビツィオーソがリード。その後をストーナー、ロッシが追い上げます。
 
IMG_4093.jpg 
↑ 第1コーナー 4番手にロレンソが鋭い加速で続きます。

IMG_4103.jpg 
↑2周目には、ストーナーがトップに立ち、ドビツィオーソが追う展開。
IMG_4125.jpg IMG_4127.jpg
↑ トップ争いの2台。2週目からチェッカーまで、この順位は変わらず。
IMG_4129.jpg IMG_4141.jpg
↑観衆が注目したのは、激しい3位争いを演じたロッシとロレンソ。
IMG_4223.jpg IMG_4231.jpg

特に最終ラップのロッシとロレンソの激しいバトルは本当に凄かった!
「ぶつかる~」と思ったら、本当に接触してるじゃないですか!
ロレンソが怒った事も納得できるし、ロッシが大喜びした事にも拍手を送った。
IMG_4252.jpg   
↑ 4位でピットに戻ったロレンソ。
IMG_4262.jpg 
↑ 祝福を受けるロッシ。ストーナーは手前でTVのインタビューを受けている。
 

3日間もてぎに通い、練習~予選、決勝と見て、ドラマが見られたMOTO GPでした。

最後にロッシのコメントを紹介(MOTOGPオフィシャルWEBから引用)。
「グレートなレースだった!もちろん、優勝争いがしたかったけど、とにかく、最高の気分。正真正銘のスペクタクロだった。ホルヘと祝福したい。彼はストロングで、決して屈しなかった」。
昨年の王者と今年の王者は意地と世界最高の走りの戦いを日本GPで見せてくれた。

 
MOTO GP オフィシャルから → MOTOGP 2010 JAPAN

.05 2010 Diary comment2 trackback0

2011 KAWASAKI NEWモデルにはZ1000Sがあった!

■カワサキのカウル付きネイキッドが復活!

Z750Sはハーフカウル付きで、良いな~と思っていたバイクです。無くなってしまって残念・・と思っていたら、 2011モデルとして、Z1000Sが登場じゃないですか!

W800も2011年としてパワーアップして復活。
どっちも欲しい~んですけど(^-^) 。
ZX10Rは振り落とされそうで怖いかも・・(笑)。

■Z1000S
カウルが可動タイプの様です。
長距離ツーリングもできて、ワインデングでも楽しめ、サーキットでスポーツ走行までできる優れ物。
1000CCの排気量もスポーツするには重すぎず良いと思います。

Z1000.jpg 
Z1000-2.jpg 

■W800
エンジンの造形が綺麗。カフェレーサーの素材として楽しそう!
それともスクランブラーにするか・・・カスタム意欲がわきますね。
W800-2.jpg 
W800.jpg 

■ZX10R
カワサキのSSってかなり戦闘的なイメージがあります。
2011モデルはさらに尖っております。 
  
4kawasaki_ZX10R_2011_10.jpg
kawasaki_ZX10R_2011_38.jpg

.05 2010 Diary comment0 trackback0

土浦 花火大会

■土浦全国花火競技大会に行った!

秋田県大曲と土浦花火大会が日本花火協会後援の競技大会。
今年は第79回、土浦市施政70周年記念大会でした。

当日は好天、風もほとんどなく、暖かい秋晴れと言う観覧日よりだったので、例年の70万人を大きく上回る80万人の観客で賑わった大会でした。

今年は桟敷席でユックリと観賞しました。

大会は午後18:00開始、58業者が約2万発の花火を20:30終了まで、日本一の栄冠を勝ち取る93競技が繰り広げられました。全てが花火大会のメイン!と言っても良い迫力と芸術性の高い花火に酔いしれました。

競技はスターマインの部、10号玉の部、創造花火の部の3部門で競われ、3部門の優勝者の中から日本一の花火に内閣総理大臣賞が授与されます。

土浦の花火大会は、特にスターマイン(速射連発花火)がメインで、音楽に合わせて打ち上げられる花火は本当に素晴らしい!

さて、ヘタですが、花火の写真をUPします。
 
■10号玉
CIMG1615.jpg 
■創造花火
CIMG1617.jpg 
↑ 豚の鼻
CIMG1661.jpg
↑ キングギドラ
■スターマイン
CIMG1638.jpg 
CIMG1643.jpg 
CIMG1644.jpg 
CIMG1645.jpg 

個人的には、93番目のフィナーレを飾った、野村花火工業(茨城)の夜空のデュエットが一番感動しました。
男性のパートはブルーメインの花火。女性のパートはレッドメインの花火。そしてハーモニーはブルーとレッドが絡み合いながら、他の色の花火もその二色を引き立てるように、華やかに打ち上がる様には・・・写真を撮る事など出来ずに見入ってしまいました(涙でました)。

もちろん、大曲の大会で優勝した、山崎煙火(茨城)のスターマイン「頑張った人に捧げる歌」も素晴らしく、皆歌を歌ってました!

来年も行こう!!!!!!!
.03 2010 Diary comment2 trackback0

MOTO GP IN MOTEGI 2010

■2010 MOTO GP 第14戦 日本GP 初日

4月開催だった日本GPがアイルランド火山噴火の影響で延期になり、10月1日~3日開催となりました。
その初日に行ってきました。秋らしい爽やかな好天の1日でした。

さて、初日のお楽しみは PITウオーク。

ドカティ、ホンダと各チームのPITを見ながら、お目当てのYAMAHAピット前に向かいます。

しばらくすると各チームの選手がピット前に出てきて、ファンサービスにサインをしています。

YAMAHAピットで待っていると、Vロッシ、Jロレンソが出てきました。

CIMG0944.jpg  IMG_3773.jpg
(左)Vロッシ 言わずと知れた世界王者 以外と背が高い(182cm)   
(右)Jロレンソ  今年のポイントリーダー

スーパースターをまじかに見れて嬉しい~ (^◇^)
IMG_3749.jpg IMG_3748.jpg 
↑ YAMAHAブースに展示してあったVロッシのYZR-M1
IMG_3750.jpg IMG_3751.jpg 
↑ こちらはJロレンソのYZR-M1。


午後からフリー走行が始まり、初日最速タイムは、Vロッシがマークしました!
時計は1分48秒174. 
ロレンソは安定して最速に近い1分48秒台を何度もマークし、1分48秒474で3番手です。

2人とも調子が良さそう!

そんな中、残念な事態が発生!

HONDAのDペドロサが3ラップ目に転倒。左鎖骨を3か所骨折して、今回棄権。

CIMG0933.jpg
↑ PITウオークの時のペドロサのマシン。 決勝で見られないのが残念。

フリー走行の熱い走りを楽しませてもらいました!
CIMG1188.jpg 
↑ ドカティマルボロ のCストーナー

CIMG1231.jpg

↑ レプソルホンダ Aドビツィオーソ
CIMG1258.jpg 
↑ フィアットヤマハ Jロレンソ
IMG_3893.jpg

↑ フィアットヤマハ Vロッシ

CIMG1440.jpg 
 
↑ モンスターヤマハ Bスピース 第3コーナーで転倒してセカンドマシンで走行。
始めてのもてぎ。1分49秒302で5位。 大柄な体でマシンをねじ伏せてました。

CIMG1556.jpg  CIMG1518.jpg 
CIMG1494.jpg CIMG1584.jpg 
ビクトリーコーナーからメインストレートへの立ち上がり フル加速のシーンです。

そしてお土産は・・・Jロレンソのアパレル。
CIMG1597.jpg 
な~んと パスにJロレンソにサインを貰いましたよ!

.01 2010 Diary comment0 trackback0
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。