2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

写真の練習(2)

■動く被写体の練習■

わんこが走って来る様子を撮ってみました。 動いてますからシャッタースピード優先で撮影です。
(f/9 1/500sec ISO-200 146mm)

IMG_0095.jpg

ついでにロケットも・・つくばは街中にこんなものあるのですから~変ですよね。

写真は暗い噴射口にピント・露光を合わせてので、先端部分が白とびしてしまいました(泣)

IMG_0135.jpg


スポンサーサイト
.31 2008 わんこ comment8 trackback0

2007年の旅ともライダー 

■昨年 2007年の旅ともBEST3■

2007年のツーリングのBEST3を振り返ってみます。

●第3位
5月の磐梯山 雪渓ツー
tabi1.jpg tabi2.jpg
(右・左)磐梯吾妻スカイライン

●第2位

11月の仙台~蔵王~裏磐梯 紅葉ツー

tabi3.jpg tabi4.jpg
(左)裏磐梯 桧原湖 (右)蔵王エコーライン

●第1位

8月の東北縦断ツー 岩手~青森~秋田~山形を3泊4日でぐる~っと走ってきました。

tabi5.jpg tabi6.jpg
(左)十和田湖~奥入瀬渓谷   (右)八甲田山のブナ林

tabi8.jpg tabi7.jpg

(左)青森 竜飛岬から北海道を見ました (右)秋田 角館の武家屋敷

さあ、2008年は何処に旅ともしようかな~♪




.30 2008 過去バイク Sprint 1050ST comment14 trackback0

デイトナ675の初回点検

■デイトナの初回点検を受けてきました■

デイトナも約1000KM走り、初回点検を受けてきました。
400KMのときは、OIL&エレメントの交換だけだったので、購入後の本格的な点検は今回が最初です。

今回はOIL&エレメントの交換他、チェーン系統、燃料系統、ブレーキ系統など点検・調整してもらいました。

これで、慣らしの第二段階 MAX7000RPMまで回せます。

画像
.30 2008 過去バイク Daytona 675SE comment4 trackback0

富士山一周ツーリング

■トライアンフSTとデイトナ675SEで富士山一周ツーリング■

青ST乗りの「きた」さん一緒に、富士山をぐる~っと一周するツーリングしてきました。

●中央道~富士吉田IC~河口湖~西湖~精進湖~本栖湖

中央道の石川PAで「きた」さんと待ち合わせ。待ち合わせ時間の30分前に到着~~と思ったら「きた」さんはすでに来てました。やっぱりバイク乗りの日は早起きしてしまいますネ~。

画像 091 画像 117
↑(左)河口湖からの富士山は北側の眺めです (右)本栖湖のトライアンフツーショット

画像 121 画像 113
↑(右)本栖湖は千円札のアノ富士山の場所です~(あれ・・以前に見た光景??)。

●R139~朝霧高原~K72~K180富士山スカイライン

本栖湖からはR139号線を快走し、道の駅「朝霧高原」でお昼休憩

画像 118 画像 124
↑ デイトナ君は絶好調!! (右)朝霧高原 ここからの富士山は西側の眺めです。

富士スカイラインは富士山の南側山麓の樹林帯を抜ける道路。かなりの標高を一気に走り抜けます!

Rの大きいヘアピンカーブが続いて、楽しい登り道です。こういう道はデイトナ君と走ると楽しいですね~。

画像 128 画像 129
↑ 富士スカイライン西臼塚PA 表富士(南側)眺め

●K180~K23~御殿場

富士スカイラインを一気に下る道路。カーブも少なく駆け下りる感じです。

富士スカイラインは今回の様に西側(K72)から登るコースの方がワインデングを楽しめてお勧めだと思います。・・・そして疲れたので、温泉休憩(笑)

御殿場から箱根へ登り道の途中にある、「御殿場市温泉会館」で一風呂浴びます(¥500円/2時間以内)

画像 131
内湯から絶景の富士山が望めます(ナトリウム泉・アルカリ性単純温泉)

●本日の記録

画像 132 画像 133 画像 134

走行距離 419KM 走行時間 7時間6分 燃費 21.2KM/L

総走行距離が938KMです。慣らし運転の第一段階が終了です。


.23 2008 過去バイク Daytona 675SE comment16 trackback0

写真の練習

■デジカメ練習中です■

今日はデジカメの練習です。

わんこと早咲きの桜を撮ってみました。

( わんこ F/5.6 1/500sec ISO160 55mm  桜F/6.3 1/200sec ISO400 37mm)

047.jpg

127.jpg

039.jpg

↑ おまけはINTです。ママ撮影(^-^)

.22 2008 Diary comment12 trackback0

デイトナ675のミニチュア

■ミニチュアの写真を撮ってみました■

デイトナとゼファーのミニチュア写真を撮ってみました。

 
005.jpg 007.jpg

上手く撮るのは難しい~ですね(^-^;

.21 2008 過去バイク Daytona 675SE comment6 trackback0

トライアンフ デイトナ675SEのドレスアップ

■デイトナ675のドレスアップをしました■
先日の慣らしツーの帰り、デーラーの トライアンフ東京みなとさんで、初期メンテナンスを受けてきました。
初期400KM走行のオイル&エレメント交換とチェーンの調整です。
これから、ハードに使うデイトナですから、最初はしっかりメンテをしないとネ

●Fウインカードレスアップ

オリジナルはカウルのサイドからニョキーと生えたウインカーランプ
これを、ヘッドライト内蔵に変えて、スッキリした外観に変身です。

画像 015 画像 077
↑(左)オリジナルはサイドに張り出したウインカー。バイクの押し歩きでは良く足をぶつけます。  

(右)オリジナルを取り外し、そこにフラットなサイドウインカーを取り付けです。

画像 076

↑フロントヘッドランプにウインカーを埋め込みました。

カウルサイドのフラットなウインカーと連動して発光します。

どうです!スッキリして格好良いでしょう~

●Fスクリーンを交換

オリジナルはタコメーターにスクリーンエンドがかかり、なんともタコメーターが見にくい。

画像 003 画像 087
(左)オリジナルスクリーン  (右)純正アクセサリーのエアロスクリーンに交換

画像 083 画像 086

↑(左右)交換後のFスクリーン 風の巻き込みの問題も無く、高速ツーリングを楽しめます。

.18 2008 過去バイク Daytona 675SE comment8 trackback0

トライアンフ オフィシャルマガジン 春号

■TRIUMPH OFFICIAL MAGAZINE SPRING 2008■

トラオーナー向けのマガジンがUKから届きました。
春号はストリートトリプルとスピードトリプル、スクランブラーのレポートなど興味深い記事が満載
おまけには、2008RATステッカーがついてました。

 


画像 089

↑ (左)春号と(右)冬号&春号のおまけのステッカー

.18 2008 過去バイク Sprint 1050ST comment2 trackback0

デイトナ慣らしツーリングに山中湖へ

■デイトナの慣らし運転は道志道~山中湖~パノラマ台■
デイトナ675SEの慣らしのため、ワインデングロードを走ってきました。

●コース

常磐自動車道~首都高速~中央自動車道(相模湖IC)
K74~R413道志道~山中湖~K730(三国峠)~富士スピードウエイ

画像 037

↑山中湖から見る富士山はかすんでいました

画像 040 画像 043

同じ道順で行ったりきたりしながら、5000rpmをリミットに我慢しながらも、峠を走り込みました。

デイトナはトルクがあります。4速3000romからでもグイグイ加速して行きます。

倒し込みも楽、強力な旋回性とトルクで高いアベレージの走行が可能です。さすがSS!

●お昼ご飯は道志道の山中湖近くのグータン「gout temps」

バイク雑誌のトライアンフ特集の時に会場になっていた、英国風のお店です。

画像 051 画像 056
↑「グータン」デイトナより、ボンネなどクラシカルなバイクがお似合いでしょうね。

店内も英国いっぱい~の洒落たつくり・・現在も内装工事を進めていて、出来上がったらかなりステキ!

画像 063 画像 066

↑テーブルには、可愛いシュガー置きが。 ↑テラス席にワンコハウスが~(^-^)

●帰路での偶然

お腹もいっぱいになり、道志道~K74~相模湖IC~中央自動車道で帰途に着きました。

小仏トンネルを走行中、「あれ~」っと見たことある人がバイクで追い抜いてゆきました。

画像 067

↑中央道石川PAで。右側がhideさんのモタード 甲府方面へ走りに行った帰りだったそうです。

このあと、トライアンフ東京みなとさんへ400KMのOIL&エレメント交換とチェーンの調整に行ってきました。

デイトナ用に頼んでいた部品が届いていたので、その装着もしてもらいました。

後ほどご紹介しますね~(^-^)v

お店で、仕上がりを待っている間にデイトナオーナーとストリートトリプルオーナーさんとのトラ話もできて楽しかったです。

●本日の記録

画像 088 画像 089 画像 090

走行距離382KM、 走行時間6時間54分、燃費20.4KM/L(大人しく走ってた証拠!)

.16 2008 過去バイク Daytona 675SE comment14 trackback0

バイク乗りの花粉対策


■花粉対策のマスクを買いました■

花粉の飛散が凄いことになってます。

私は花粉症なので、この時期ツライ・・・でもバイクで走りたい・・・

色々さがしたら良さそうなマスクがありました。

<RESPRO CITY MASK >

呼吸が激しい自転車などに使われる様ですが、バイクでもOKでしょう。

ただしフルフェイスには装着が難しいかも。ジェットかシステムヘルメットならOKでしょうね。

4319main.jpgmask.jpg

(左)Resproの画像を引用  (右)購入したマスクと交換フィルター

mask2.jpg

マスクのフィルターは特殊炭素繊維で排気ガス、花粉などを吸着するとのこと。

この炭素繊維は英国国防省認定だとか・・なんだか凄そう~~。

良いのは、マスクに排気専用バルブが左右、合計2個着いていること。

普通のマスクは息をはくと、鼻から空気が漏れて、メガネやシールドが曇りますからね。

今度の休みはこのマスクして走ろう~っと。

 



.14 2008 Diary comment8 trackback0

スプリントSTって 何かに似てないですか~

■トライアンフ スプリントSTのフロントマスクはディスニーキャラ似??■

三つ目のヘッドライトを持つスプリントST。左右がロービーム、真ん中はハイビームです。

何かに似てるな~って・・。 <きたさんの青STとINT号>   

st2.jpg

で・・似ているのはこれ ↓ ↓ ↓

st3.jpg

コレにも確かに似てる!(tokumoriさんコメントありがとうです)

4543112105424000.jpg
(ガンダム のキャラでゴック・・・ガンダムインフォHPより引用>

.13 2008 過去バイク Sprint 1050ST comment6 trackback0

デイトナ675SEをさら~っと紹介(2)

■デイトナ675SEのご紹介(2)です■

suraida1 suraida2

↑ 転倒のダメージを和らげる スライダーを取り付けました。

<装着はトライアンフ東京みなとさんにお願いしました>

 ベビーフェイス製のフレームスライダーとエンジンスライダー(右側)を装着

ria ria2

↑ マフラーサイレンサーと排気口です。

トライアンフのアイデンティティのトリプルを表す、3口の排気口。サイレンサーには樹脂カバーが付いているので熱さを少し防げるようです。この部分はカーボンなどのアクセサリパーツがあるので、今後変えて行きます。

sus syutokou

↑ サスペンションのアジャスト機能

フロントは、スプリングプリロード/伸側減衰アジャスター/圧側減衰アジャスター

リアは、伸側減衰アジャスター/リザーバータンクがついた圧側減衰アジャスター

タイヤはピレリのスーパーコルサプロをはいてます。

走るための装備はバッチリ!です。とりあえずは標準設定で走ってみます。

banndana

■トライアンフUKからのレターが届きました。

スプリントSTのアフターサービスアンケート依頼です。品質向上の姿勢に好感がもてますね。

■バンダナとステッカーです。ステッカーはデイトナに貼ろうかな~(笑)



.12 2008 過去バイク Daytona 675SE comment8 trackback0

デイトナ675SEのご紹介(1)

■デイトナ675SEをさら~っとご紹介(1)■

今回はさら~っと失礼します。最初はハンドル回りのご紹介。

ゴールドのナットはSEだけの特別装備ですよ~(^-^)v

DSC00318.jpg

メーターはアナログのタコメーターとその下部にデジタルスピードメーターとオド&トリップメーター。

タコメーターの左には液晶表示のトリップコンピューター。

その左がNランプ、ハイビーム、ウインカー、残燃料の表示灯です。

ギヤポジション、水温インジケーターは液晶パネルに常時表示です。

セレクト表示は時計、瞬間燃費、平均燃費、走行距離、走行時間、平均速度、最高速度

・・・ここまではスプリントSTのコンピュータ表示と同じですね~。

デイトナにはサーキットを走る車両として特徴的な機能が2つあります。

(1) 99ラップまで記録する、ラップタイマー(まだようわからん・・)。

ラップタイマーの記録は→ラップタイム、最高速度、平均速度、走行距離

(2) ギアチェンジのタイミングを設定し、タコメーター右の7個のLEDライトで表示する機能(全然わかってない・・)。

どうも、設定したチェンジタイミングの3000rpm前で1番目点灯→2250rpm前で2番目点灯・・って7個LEDライトがあります。

 個人的には、STには無い、ギアポジションの表示はGOODです。(ZZR1400にもありましたね~)

 無くて不便なのは、燃料計がありません。残量警告灯(残り3Lで点灯)だけです。

同じく無いのは、残燃料であと何キロ走れるかの可能航続KM表示。結構重宝してます。

デイトナはツーリング利用を考えていないのがよくわかりますね。

画像 024

↑ スプリントSTのメーター。こちらは右側の液晶がトリップコンピューターです。

~~今日はここまで~~


.11 2008 過去バイク Daytona 675SE comment2 trackback0

自己紹介??

■なんだか私に似てます(笑)■

banndana

昨日、デイトナの納車だった時、ママが買ってきてくれたバンダナ・・・

これってINTに似てます。

自己紹介ですが、INTはこんな顔してますぅ~ぷぷぷ~(笑) ↑

wanko

ぱぱ~なにしてるのって顔(^-^)

wanko2

今日のわんこ・・・器用にブログなんか書いてたりして (ぷぷぷ・・・)


.10 2008 Diary comment8 trackback0

トライアンフ デイトナ675SE 納車です!

■トライアンフのSSマシーン デイトナ675SE納車&初乗り■

デイトナの特別限定車675SEが納車されました。全国1/80台のオーナーになりました。

「限定」って言葉に弱いので、と~っても嬉しいな~

 

画像 004 画像 005

↑購入したのはトライアンフデーラー 「東京みなと」さんです。

<場所:東京都港区芝3-16-1 赤羽橋交差点の近く>

店長さんから、丁寧な車両とメンテナンスの説明を受け予備知識はOK!

今日は天気が良く、暖かなバイク日和。こんな日が納車なんて日ごろの行いかな~(笑)。

で・・・早速お台場へGO!「うわぁ~乗りやすい!こりゃあ~ご機嫌なバイク!」

 

675SEodaiba

 

↑フロントから見た感じです。どうです!格好よいでしょ~♪ d(⌒o⌒)b♪

<お台場 ビックサイト前で>

このあとhideサンと合流し、お台場周辺を走ってきました。

そういえば、いつも納車の初走りはhideさんと一緒ですね~☆hideさんいつもご面倒をおかけします(笑)

 

675SEodaiba2

 

↑リアからの感じ。かちあがったシートがちょうど良い前傾ポジションにしてくれます。

シートのサイドが適度のえぐれているので、コーナーで腰を自然に落とせます。

3気筒サウンドはスプリントSTより甲高く笛を吹くようなパルス音♪超ご機嫌です!!

高速での挙動も見たかったので、首都高を少し走りました。切れ込み鋭い挙動と落ち着いた直進安定性です。

今日は、慣らしのため5000rpmしか回せませんでしたが、 それでも十分楽しめましたよ。

画像 041 画像 033

↑(左)首都高速のデイトナ (右)お台場でhideさんのサードバイクとツーショットです

~end

 



 

.09 2008 過去バイク Daytona 675SE comment26 trackback0

ブランチはドックカフェ

◎遅い朝食を、公園近くのドックカフェでとりました◎

今日は天気も良いので、車で少し離れた公園まで行ってきました。

そこにドックカフェがあって、ブランチをとりながらの~んびりしてました。

DSC00300.jpg

今年初めてのオープンカフェでの食事です。すこし肌寒かったかな~。

DSC00308.jpg

わんこには、わんこ用の特製チーズケーキ(お砂糖抜き)をあげたのですが、まだ足りないみたいで「もっと~っておねだりでした」

.08 2008 わんこ comment10 trackback0

トライアンフ デイトナ675SEスペック

■デイトナ675SEとスプリントSTのスペックを簡単に比較してみました■
Daytona675_SE_features_main_3_2008.jpg  Sprint_gallery_pop_2_2008.jpg

(左)デイトナ675SE (右)スプリントST

 


 

◇デイトナ675SE VS スプリントSTのスペック

最大出力 125ps/12,500rpm     127ps/9,250rpm

最大トルク  7.2kgm/11,750rpm  10.6kgm/7,500rpm

排気量  675cc    1,050cc

Fタイヤ 120/70 ZR17  →

Rタイヤ 180/55 ZR17  →

シート高さ 825mm   805mm

重量   165kg    213kg(ABS)

燃料タンク 17.4L    20L

パワーウエイトレシオ 1.32 Kg/PS    1.67Kg/PS

(フェラーリは2Kg台、NEW GTRは3Kg台)

これからわかることは、STはトルク型で比較的低回転でもピックアップ良く走れるツーリング&スポーツ。

デイトナは高回転型でレイシーなバイクですね。軽い重量に太いタイヤでトラクションはばっちりですね!

納車は9日(日曜日)です!


.07 2008 過去バイク Daytona 675SE comment6 trackback0

はじめまして~☆たび友ライダーです


■はじめまして。たび友ライダーのINTです■

趣味のバイクの事や、雑感・日記などを書き綴ります。

 
スプリントST

 ■↑ トライアンフ スプリントST 06モデル

ゼファー

■ ↑ カワサキ ゼファー 750 ファイナル 07モデル



.07 2008 Diary comment14 trackback0
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。